2015年11月26日

京都府京丹後市、太陽光発電・蓄電池・災害対策BOXを備えた充電ステーションを設置

「道の駅 てんきてんき丹後」、「道の駅 くみはまSANKAIKAN」、「宇川温泉 よし野の里」の3カ所。USB端子を使ってスマホの充電もできるとのこと! 充電ステーション増やして欲しいですね

京丹後市、太陽光発電・蓄電池・災害対策BOXを備えた充電ステーションを道の駅など市内3カ所に設置完了

2015年11月20日、京丹後市(本庁:京都府京丹後市峰山町、市長:中山 泰)は、クリーンエネルギーを活用した多様なサービスを地域展開するため、市内道の駅などの公共スペースに電動車両向け充電スタンドの設置・整備を進めており、「道の駅 てんきてんき丹後」、「道の駅 くみはまSANKAIKAN」、「宇川温泉 よし野の里」の3カ所への充電スタンドの設置が完了したことを発表した。

設定された「道の駅 くみはまSANKAIKAN」、「宇川温泉 よし野の里」の2つの充電ステーションは、災害時など太陽光発電システムと蓄電システムの自立運転により電力供給が可能とする。当該するステーションには、電源(USBポート付OAタップ)、ラジオ、懐中電灯、軍手(10セット)を備えた災害対策BOXを付属し、災害発生時でも携帯電話・スマートフォンなどを充電することができる
(インプレススマートフォーラムより)
posted by カミガタ at 19:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 国内地域-京都 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。