2007年11月09日

Xbox 360にゲーム中毒を防止するタイマーが登場!

Xbox360に時間制限ツール登場(アメリカだけですが)。

16連射でおなじみ、高橋名人はかつて、「ゲームは一日一時間」と言ってました。
今までゲームの使用時間を制限するツールがなかったのは意外な気がします。
子供だけでなく、ゲームに熱中しすぎて他の事に手がつかないという人用にもいいのでは。

Xbox360で新しいゲーム体験を!


(ITMediaより)
MS、Xbox 360のプレイ時間を制限するタイマー提供へ

米Microsoftは11月7日、安全なゲーム利用のためのキャンペーンの一環として、2つの新ツールを発表した。

 1つは、子供のインターネットの利用時間やアクセス範囲などについて、家族でルールを設定するためのツール「PACT」。もう1つは、Xbox 360でプレイする時間を、日、週ごとに設定できる「Xbox 360 Family Timer」だ。

 PACTは、親の関与の範囲、子供がオンラインで接触できる相手、子供が視聴およびプレイしていいコンテンツ、ネットの利用時間などを、親子で話し合いながら設定するのを支援するツールで、Webサイトから無料でダウンロードできる。

 Xbox 360 Family Timerでは、日、週ベースで、Xbox 360のプレイ時間を設定できる。制限時間が近づくと警告が表示され、時間になると自動的にオフになる。タイマーはXbox LIVEで12月初めからダウンロード可能になる予定。

 Microsoftによるゲームの安全利用のためのキャンペーン「Safety is no game. Is your family set?」は今年で2年目。米国のParent Teacher Association(PTA)および元NFL選手のジェリー・ライス氏が協力している。


posted by カミガタ at 05:10| Comment(0) | TrackBack(0) | アメリカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。