2008年01月14日

省エネ電車の元祖、東急8000系・東横線を去る

同じ大量生産の8000系でも東武8000系は、編成替えで余剰廃車が一部ある以外は、ほぼ全車健在です。
大違いですね。

思い出すのは2002年のゴールデンウィーク。

首都圏を旅したのですが、そこで横浜に行こう、と思い乗った特急がこの8000系。途中駅で、後輩の9000系の普通を追い抜いていきました。
比較的新しい(2000系もいたと思いますが少数派か)の9000系が特急ですでにベテランの8000系が各停とばかり思っていたので、少し意外でした。
当時終点だった桜木町までお世話になりました。
これが8000系にとって最後の輝きだったのかも。

結局みなとみらい21をいろいろ回ったり、氷川丸に乗ったりして、その日は時計の針が0時を過ぎるまで横浜にいました。

夜景が綺麗に撮れたのは収穫ですが、泊まるところがなくて何とか横浜駅前のネットカフェを見つけた時は安心したな。

東京ではポルノグラフィティの「アゲハ蝶」が何度も繰り返し流れていたなぁ。ブレイクしてしばらくたった頃でした。

話題を8000系に戻すと、個人的にはあの機能的な4ドアデザインが子供の時から好きな車両で、確かに「見た目は平凡な通勤電車」で、いろいろ面白みがないとは言われてますが、両車ともに、当時まだ採用されてなかった新技術を取り入れた面では、西の大阪市交30系(電気指令式ブレーキ初採用)とともに、その評価を見直していい電車ではなかったかと思います。

さよなら運転の運転士が「くじびき」だったのも、愛されていた車両だったからこそでしょう。

さびないオールステンレスの車体は、その元祖先輩7000系が、改造や地方私鉄への譲渡などで、多くがまだ現役として頑張っているようにメンテナンスフリーで、今後も譲渡先でまだまだ活躍してくれると信じてます

  

(産経新聞より)
東急8000系さよなら運転 東横線から姿消す

東急電鉄(東京都渋谷区)は13日、東横線(渋谷−横浜駅、24・2キロ)から引退する8000系車両のさよなら運転を行った。長年主軸として活躍した労をねぎらうため、現場の運転士らが中心となって計画。始発の渋谷駅などに詰め掛けた大勢の鉄道ファンとともに別れを惜しんだ。
 8000系は昭和44年11月、同社初となる全長20メートルの大型車両として登場。省エネルギー性を向上させた界磁チョッパ制御装置や、1つのレバーで加速とブレーキを操作できるワンハンドルマスコンを導入した最新鋭車両だった。
 元住吉電車区の宇治川武夫区長は「従来は技術と体で覚えた経験が必要だったが、デジタル化した8000系の登場で運転が短期間で習得できるようになった。40年近くも主軸として走った車両はほかになく、思い入れも強い」と話す。
 さよなら運転は電車区、車掌区、検車区でつくる元住吉三区会の発案で実現。中心となった運転士の稲葉孝二さん(37)が「沿線に生まれ育ち活躍を見てきた。最後の時期に運転士を務めていることに運命を感じた」。検車センターの多田弘之さん(39)も「見た目は平凡な通勤電車でも特別な愛着を持つ」と話した。
 13日はホームでの混乱を避けるため花束贈呈などのセレモニーは見送ったが、「歌舞伎塗装」と呼ばれる中央の黒色部分をL字型の赤帯で縁取りした“顔” に、職員手作りの特製ヘッドマークを取り付け花道を飾った。運転士は希望者が殺到したため「平等にくじ引きで決めた」という。
 臨時特急として渋谷駅を発進した8000系は中目黒、自由が丘、武蔵小杉、元住吉、菊名、横浜駅のほか、直通する横浜高速みなとみらい線(横浜−元町・中華街駅)のみなとみらい、元町・中華街駅に停車。行き先表示器には「特急 元住吉」「特急 元町・中華街」というふだんでは見られない表示が現れた。
 8000系は計187両製造され、5050系が導入された平成3年から置き換えが進み、東横線では今月7日に通常の営業運転を終えた。大井町線(大井町−二子玉川駅、10・4キロ)に残る5両1編成も年度内で引退する。
 しかし、これまでに伊豆急(静岡県伊東市)に40両、インドネシアの鉄道会社に24両譲渡されており、リニューアルした外装で余生を送る姿を見る機会は残る。また、機器類が共通する8500系は田園都市線(渋谷−中央林間駅、31・5キロ)で35編成350両が健在だ。


posted by カミガタ at 10:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。