2012年07月31日

痴漢の冤罪の対応法

「冷静になれるか」が最大の問題です。
人間は危急の自体になった時に、どうしてもパニックになってしまうもの。
とはいえ、一般人で弁護士と仲良くなれ、は酷なもの。
やはり警察や取り調べのやり方を自白偏重から変えることが最重要だと思います

映画化されて話題にもなった「それでもボクはやってない」



痴漢の冤罪、もし疑われた時にはどのように対応すべきか

もし身に覚えの無い痴漢の疑惑をかけられてしまった場合、どのように対応すべきなのだろうか。

近年、痴漢の冤罪をテーマにした映画が上映されたり、報道番組で冤罪被害者のドキュメントが取り上げられるなどの影響によって、冤罪について関心をもった人は少なくないであろう。実際に冤罪にあわないよう、意識して行動している人もいるかもしれない。

一般的に痴漢の疑惑をかけられてしまう状況としては、やはり混雑した電車に乗っている時が多いと思われるが、通勤ラッシュの時間帯などではどうしても隣の人との身体の接触を避けることが難しい場面がある。つまり、残念ながらほとんどの人にとって痴漢の冤罪にあうリスクは身近に存在するということだ。

はたして、冤罪によって人生を狂わされないためにはどうしたらよいのだろうか。痴漢の疑惑をかけられた場合の対応として、「名刺などで連絡先だけ伝えて立ち去るべき」「その場に残って徹底して否定すべき」など、いくつかの方法が通説として存在しているが、これらは本当に正しい対応なのだろうか。刑事事件に詳しい馬場龍行弁護士に聞いた。

「最も大切なのは、即座に、冷静かつ真剣に否定することです。痴漢の冤罪は突如として巻き込まれてしまうものですので、その瞬間、頭が真っ白になったり、屈辱感や恐怖心などで興奮状態になってしまう可能性がありますが、努めて冷静に対応すべきです。怒りも沸くかもしれませんが、被害者を罵倒するような発言は慎む方が良いでしょう。」

「名刺などで連絡先を伝えて立ち去るという方法は、軽微な犯罪について現行犯逮捕の要件を加重した刑訴法217条の趣旨に基づくものですが、痴漢は同条が定める軽微な犯罪には当たりません。穏便に立ち去ることが出来るのであれば、そうするにこしたことはありません。そのまま逮捕されてしまうと、長期間身体を拘束されるリスクがあるためです。そうはいっても、『痴漢です』と声を上げた被害者や周囲の人々が、名刺等を渡しただけで立ち去ることを簡単に許してくれるような状況はあまりないでしょう。」

「ではどうすれば良いかというと、その場から穏便に立ち去ることを最終目標としつつ、その場で冷静に否定する、自分の身元を明らかにする、駅員室には行かない、携帯で家族等に連絡する、警察が出てきたような場合には弁護士に連絡する、のがベストです。立ち去ることが出来た場合には、電車内での自分、被害者、周囲の人の立ち位置等をメモしておいた方が良いでしょう。」

「なお、『全力で逃げる』という方法を聞くことがあります。人質司法と呼ばれる刑事司法運用問題の根深さを示唆するものですが、逃げ切れなかったときのリスクが大きすぎるのでお勧めしません。」

残念ながら実際に痴漢行為を犯す者がいる以上、強い警戒心を抱いて生活している人がいるのは無理もないことであるが、一方で冤罪によって大きな苦しみを味わうことになってしまった人がいることも事実である。

痴漢の根絶という根本的な解決にはならない話ではあるが、万が一冤罪によって人生に傷跡を残すことがないよう、もしもの場合の正しい対応は認識しておきたい。
(ナリナリドットコムより)
posted by カミガタ at 19:20 | TrackBack(0) | 事件 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月27日

クマに餌を与えず戦わせて淘汰。「秋田八幡平クマ牧場」元経営者の信じられない考え

うー、ひどい話だ。
簡単にクマを殺処分で片付けてしまうのではなくて、行政側と相談の上、対策を検討できなかったのか。
しかも殺し方がエグい。
そういう考えができる人が動物を扱うというのが信じられません。
たしかに彼らにとっては、クマは道具かもしれないし、商品としての側面もあるのは否定できませんが、酷すぎます。


クマ「けんか」で淘汰…牧場元経営者が削減計画

秋田県鹿角(かづの)市の「秋田八幡平クマ牧場」(6月1日廃業)で女性従業員2人がヒグマに襲われて死亡した事故で、業務上過失致死容疑で逮捕された元経営者の長崎貞之進容疑者(68)が施設閉鎖後、残ったクマの餌を減らし、抗争させるなどの方法で殺処分する考えだったことが、県が動物愛護法に基づき行った立ち入り検査の報告書で分かった。

 県によると、長崎容疑者は逮捕前の5月28日、県の立ち入り検査に対し、引き取り先が見つからないクマの殺処分方法について、「(6月以降)餌を3分の1くらいに減らし、抗争による自然淘汰(とうた)を考えている」と説明。

 6か所のクマ舎にいる27頭を集約して給餌量を減らし、餌の奪い合いで個体数を減らしていく考えを示し、「最後に残ったクマは2週間くらい絶食させれば動けなくなる」と話したという。
posted by カミガタ at 00:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 事件 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月28日

ポーランドで若い男性が誕生日にビデオチャットで公開自殺

あまりにも悲しいですね…。
親が気づかないうちにですか。

自殺する前にこちらの本を見て思いとどまっていただければ。


(ITMediaより)
「誕生日のサプライズ」とポーランド人男性がビデオチャットで公開自殺

ポーランド人の若い男性が、インターネットに公開されているWebカメラの前で首をつって自殺した。現地の地方検事が1月27日に明らかにした。

 「現地警察は、『ビデオチャットサイトのユーザーの1人が奇妙な姿勢のまま動かない』という電話をほかのチャット参加者から受けた。警官が到着すると、その男性は死んでいた」とタデウス・ハラス検事はReutersの取材に対して語った。

 「彼の両親はこの悲劇にまったく気付かず、アパートのほかの部屋で寝ていた」と同氏は付け加えた。

 ハラス氏によると、その男性はその数時間前、27歳の誕生日ということで友人たちと飲み会をしていた。

 「彼は友人たちに、誕生日のサプライズを用意したと話したが、非常に様子がおかしく、落ち込んでいるようだったそうだ」とハラス氏は語り、27日に検視が行われるだろうと付け加えた。

 事件は25日夜、貧困にあえぐポーランド南東部の小さな町ザゴルツで起きた。
posted by カミガタ at 15:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 事件 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月21日

ゴタゴタ続きのApple。初代iPod nano過熱・やけどで交換対応へ

今回問題になっているのは、初代のiPod。
2代目はまったく問題なし。

正直Appleは世代ごとに製品のデキに幅がありすぎる様に感じます。

品質管理の問題か、テストを十分にせずベータ版同様にして出してきているためではないかと。

Apple製品を買う時は、出てすぐに買うのではなく、ネットや口コミでの評判を待ってそれから買う。これが鉄則です。

Appleには、MobileMeのメール消失問題もありました。

iPod、MacBookAir、TimeCapsule…。
イメージとデザインで売ってきたApple商法に限界が見えてきたのかもしれません

(ITMediaより)充電中に過熱するiPod nano、該当製品交換へ

アップルは8月20日、経済産業省が注意を喚起したiPod nanoの一部機種が充電中に過熱する事例について、交換や相談の対応を取ると発表した。

 経産省が注意を呼びかけているのは、2005年9月から2006年12月にかけて販売された第1世代iPod nanoで、製品番号は「MA004J/A」「MA005J/A」「MA099J/A」「MA107/J」。充電中に過熱した事例が同省へこれまで17件報告されており、そのうち、ユーザーが軽度のやけどを負った事故も2件あった。

 アップルは対象製品を利用しているユーザーで過熱を感じた場合はAppleCare(顧客窓口)で交換に応じるほか、他の第1世代iPod nanoを使用していて不安を感じた場合も同窓口で相談を受け付けるとしている。

 なお、今回の事例については同社側でも「過熱を起こし、使用ができなくなったり、変形していることを確認した」としており、対象製品に搭載されているバッテリーが同一供給元からのものであることを確認しているという。


サポートページはこちらです
posted by カミガタ at 02:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 事件 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月21日

ハダカになったツケは大きい。全裸社長辞任

何ともバカなことをしたものです。
安定した業績を上げていたこの会社の社長は、露出狂のMだったのでしょうね。
社員だけでなく、サーバを借りている人も気の毒です。

(ITMediaより)
公然わいせつで逮捕のファーストサーバ社長が辞任


ヤフー子会社のファーストサーバは4月21日、公然わいせつ容疑で逮捕された岡田良介社長が前日付けで取締役を辞任し、森川裕和副社長が新社長に就任したと発表した。本人からの申し入れを受けて20日に臨時取締役会を開き、新社長を選んだ。

 岡田前社長は4月19日、東海道新幹線の車内で全裸になったとして、公然わいせつの疑いで逮捕された。同社のサイト内に開設していた岡田前社長のブログも21日までに閉鎖された。
posted by カミガタ at 23:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 事件 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月27日

多くの疑問があるアメリカのスパイ衛星落下ニュース

何で何かあったときに、安全な所で大気圏と外との境に落として燃えるように制御する仕組みにしないんだ。
いくつかの衛星はそのように制御され、うまく燃やしたというニュースも聞いたことがあるので、このスパイ衛星もできるはず。
アホか、と。
ましていつ電池が切れるかは分かっていたことでしょうに。

あと、何故「スパイ衛星」なのに、落下するということがバレたんでしょう。機密の面で言っても不味いのではないか、と。

(時事通信より)
スパイ衛星、2月に地球へ落下=米

宇宙空間を周回していた米スパイ衛星が電力枯渇のため推進力を失い、軌道を外れて2月後半にも地球に落下する恐れがあることが26日、明らかになった。米メディアが伝えた。
 スパイ衛星は制御不能になっており、地球のどの地点に落下するかは分かっていない。
posted by カミガタ at 18:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 事件 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月20日

広辞苑に50年以上もミスが続いていた記述が

広辞苑は、改訂ごとに毎回すべての用語に問題がないかチェックするそうです。
なんで50年間気づかなかったのでしょうね。

広辞苑第六版と在原行平
 

(毎日新聞より)
<広辞苑>「在原行平」伝説の記述に誤り 業平と混同か


広辞苑の「芦屋」の項に「在原行平(ありわらのゆきひら)の伝説の舞台」などと誤った記述のあることが分かった。岩波書店(東京都)は「外部から指摘を受けて発覚した」と説明しており、修正を検討する。

 広辞苑は今月、10年ぶりに改訂され、第6版が出版された。この中で「芦屋」を「兵庫県南東部の市」としたうえで、「在原行平と松風・村雨の伝説などの舞台」とした。

 ところが、行平に愛された姉妹を描いた能「松風」の舞台は、芦屋ではなく須磨(神戸市須磨区)。芦屋にゆかりがあるとされる行平の弟・業平(なりひら)と混同したとみられる。誤表記は1955年の初版から続いていたという。
posted by カミガタ at 23:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 事件 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月18日

サンダーバードでの女性暴行犯に懲役18年。実は他でもやっていた…

おそろしく悪質です。なんと他にも婦女暴行をやっていたとは…。
雄琴で暴行するくらいなら、「駅で降りて風俗に行け」つうのに。
18年は今の裁判で出せるギリギリの判決でしょうね。

(毎日新聞より)
<電車内強姦>36歳に懲役18年の実刑判決 大津地裁


JR北陸線の特急「サンダーバード」車内で女性に暴行したなどとして、強姦(ごうかん)と傷害の罪に問われた滋賀県湖南市石部南4、解体工、植園貴光被告(36)に対し、大津地裁(大崎良信裁判長)は17日、懲役18年(求刑・同25年)を言い渡した。大崎裁判長は「被害者を抵抗できないようにして暴行に及び、犯行は大胆不敵で、卑劣極まりない」と指摘した。

 判決などによると、植園被告は06年8月3日午後9時ごろから約1時間10分にわたり、富山発大阪行きのサンダーバード内で、女性会社員(当時21歳)の隣に座り、「殺すぞ」などと脅して胸などを執ように触った。その後、女性を車内のトイレに無理やり押し込めて暴行した。

 同年12月21日夜には、大津市内を走行中のJR湖西線の普通電車内で女性(同27歳)を暴行。同市のJR雄琴駅で下車し、ホームにいた別の女性(同20歳)を駅のトイレで暴行するなどした。
posted by カミガタ at 06:45| Comment(0) | TrackBack(1) | 事件 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月28日

5年も偽装決算を続けていた三洋電機。上場廃止の危機迫る

5年間もの修正。
偽造、偽装が立て続けに報道されたこの一年でしたが、金額では三洋電機が最大になるではないでしょうか。
体面を重視し、実態より良いように見せていた体質。
人で言うと、「クセ」になります。
三洋の傷は深いと言えるでしょう。


(ZAKZAKより)
監理ポスト入り・三洋電機株はどうなる

過去の決算を大幅に訂正し、上場廃止の恐れのある監理ポスト入りした三洋電機。東京証券取引所は市場への影響などを見極めた上で、上場を維持するか廃止にするかを決断する。証券取引等監視委員会は、自己資本をかさ上げするなど有価証券報告書に重大な虚偽記載があったとして、三洋に課徴金を科すよう金融庁に勧告した。三洋は上場廃止となるのか、それとも上場は維持されるのか──

 三洋は25日、2001年3月期から06年3月期までの単独決算を訂正した。それによると、関係会社の株式評価損を前倒しで計上した結果、01年 3月期の最終損益が176億円の黒字から908億円の赤字に訂正されるなど、決算は軒並み赤字に転落。また、03年3月期から04年9月中間期まで配当原資が不足していたにもかかわらず、違法に計280億円を配当していた。

 三洋に対する調査を進めてきた監視委も同日、05年9月中間期の自己資本を3割もかさ上げしていたことを問題視し、三洋に830万円の課徴金を科すように金融庁に勧告した。

 東証も同日付で三洋を監理ポストに割り当て、(1)上場維持(2)廃止(3)内部管理態勢に問題がある企業を区分する「特設注意市場」への割り当て──のいずれかを判断する。

 そこで気になるのが、三洋が上場廃止になるかどうか。

 市場では「廃止にはならないはず」(兜町筋)との見方が根強い。理由は、利益の水増しで監理ポスト入りした日興コーディアルグループが上場廃止を逃れた前例があるためだ。同社は、05年3月期から06年3月期の間に約400億円の利益を水増ししていたとされる。

 日興をめぐっては東証の西室泰三社長(当時)が今年3月、「不適切な会計処理に複数の(日興)当事者がかかわったことは否定できない。が、組織的に行われた確証は得られなかった。グレーであるからダメ(上場廃止)とはいえない」として、上場維持を決定した。

 三洋の場合も、専門家からなる調査委員会が「意図的な損失隠しではないが不適切な会計処理があった」と説明。「意図的ではない」のなら、悪質ではなく、上場廃止にならないとの見方が根強い。

 ただ、上場廃止は逃れたとしても、内部管理態勢がなっていない企業を入れる「特設注意市場」に割り当てられる可能性が濃厚だ。
posted by カミガタ at 06:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 事件 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月28日

坂出の事件で分かったお金の怖さと、被害者の孫娘の無常…

お金の貸し借りは一歩間違うと怖いです。
特に連帯保証人などは、トラブルの元で。
「身内だったら助けないと」いう文化=家系社会がまだまだ日本には残っていますが、それが行き過ぎると、借金が膨れて家族みんなが泣く羽目になるのでしょう。

三浦さんはお金を貸してもらう代わりに、川崎容疑者の妻(つまり三浦さんの妹)を病院に連れて行ったり看病を色々したそうです。

川崎容疑者の妻は、三浦さんからの度重なる金の無心に応えるため複数の消費者金融に借金をしていたといいます。
高い金利で返せるわけないのに、そこまでして借金する必要があったのか…。

そのような気遣いは川崎容疑者の目には映ってなかったでしょうね。

それにしても特に可哀想なのが、2人の孫娘。
「おまえのせいで人生が狂った」と川崎容疑者は言っているが、そんな川崎容疑者に「人生を狂わされた」2人の孫娘。
何も関係してないのに、ただそこにいただけで、「騒いだので殺した」。
それは騒ぐでしょう。あの場面なら。
子供に何の罪のないのに…。


(時事通信より)
「おまえのせいで人生狂った」=三浦さんに妻が金貸し激高−香川3人不明で容疑者


香川県坂出市のパート従業員三浦啓子さん(58)と孫娘2人が行方不明となり、三浦さんの義弟川崎政則容疑者(61)=死体遺棄容疑で逮捕=が3人の殺害を供述した事件で、同容疑者の妻(4月に病死)が三浦さんに多額の金を貸し、同容疑者が「おまえのせいで人生が狂った」と激高していたことが28日、分かった。
 県警坂出署捜査本部は、同容疑者が妻と三浦さんとの金銭トラブルに恨みを募らせた結果、三浦さんらを殺害したとみて、詳しい動機を追及している。
 三浦さんと同容疑者の妻は姉妹。関係者によると、三浦さんの元夫はうどん店の経営などがうまく行かずに借金を抱え、同容疑者の妻が連帯保証人になっていた。妻は三浦さんの求めに応じて、多額の資金を工面。金のやりとりは10数年前から繰り返し行われ、総額は数百万円に上るとみられる。
posted by カミガタ at 22:56| Comment(1) | TrackBack(0) | 事件 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月22日

「炎上」支援サイト自身がやっぱり「炎上」。2日で閉鎖へ

「長くはないだろう」と今日の朝に書きましたが、途端にこの結末。
まぁ案の定でした。

「レイヤー上で暴れて欲求不満や切なくなったら、勝手に直接爆撃に移行可能」と内容も悪質。

しかもhttp://www.itmedia.co.jp/news/articles/0711/22/news103.htmlによると、最初はサクラ行為だったそうな。
ブロガーやサイトオーナーに協力を依頼し、承諾を得たサイトを「炎上サイト」としてあらかじめ登録してスタートしたという。

二度と再開して欲しくない。

あと記事を載せて煽らせて、いざ停止となると「わずか2日…「炎ジョイ」停止、“飛び火”止められず」とか知らん振りしている産経新聞も問題ありすぎ。

(J-CASTニュースより)
「炎上」情報共有サイト 運営会社が真っ先に「炎上」

ブログやホームページに誹謗中傷などのコメントが殺到して「大荒れ」になる「炎上」現象。この「炎上」情報を共有するサイトとしてオープンした「炎ジョイ」のサーバーが停止されたことが分かった。サイトの運営会社スパイダーネットワークスによれば、「炎上をどうすれば防げるのか」を企図して開設したというが、どう見ても「炎上」を煽るような内容だけに、ネット上では大きな批判や怒りも生みだし、自分のサイトが真っ先に「炎上」してしまうという皮肉な結果となった。

(中略)

「炎ジョイ」には、

  「炎上サイトの上にレイヤーを張って、コッソリ罵声!シャイなあなたも楽しめる!」

  「飽き足りなかったら直接爆撃」

  「レイヤー上で暴れて欲求不満や切なくなったら、勝手に直接爆撃に移行可能」

 という説明文が掲げられ、「炎上」を扇動しかねない内容になっている。開設後には、実際に個人ブログなども「さらし者」にされるなどしたため、「いじめじゃないか」「最低なサイトだな」といった批判の声が上がり始めた。そして、真っ先に「炎上」したのは、ほかならぬ「炎ジョイ」に設置された掲示板とこのサイトの開発者ブログだった。

掲示板には、2007年11月22日夕方までに合計1000件以上、開発者ブログには500件以上の書き込みが寄せられ、そのほとんどは、「自分のところが炎上してどうすんだよ」「いじめ助長サイトと言っても過言ではないですよ」「無責任に炎上助長すんな」といった批判や罵詈雑言だった。

 運営会社スパイダーネットワークスは、11月22日午後1時半頃に同サイトのサーバーを停止。「炎上ブログ」の登録や閲覧ができなくなった。
(後略)
posted by カミガタ at 23:51| Comment(0) | TrackBack(2) | 事件 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月26日

倒産した英会話学校NOVAの創業者、猿橋氏の素顔とは

ワンマンでやっていくと、一度坂道を転げだした時に、歯止めが利かずにどこまでも落ちてゆく、それがNOVAだったのかもしれません。

一人で突っ走ってしまったという事ですね

 

(産経新聞より)
型破りアイデアマン転落 NOVA創業者の猿橋氏

フランスやデンマークへの6年間の欧州留学を終えた猿橋望氏がNOVAを創業した理由は、欧州では外国人の友人が1人もいないことがまれなのに対して、日本では外国人の友人が珍しいことに疑問を感じたためだった。大阪・ミナミのアメリカ村に小さな外国語会話教室を立ちあげたときも、パートナーは留学先で知り合った外国人の友人2人が務めた。
 SF小説を愛読し、パリ大学で物理学を専攻した猿橋氏は自らを「科学人間」と評した。「利益があがらないのは教室数が足りないから。規模を拡大すれば大丈夫だ」と強調、「パラメータ(媒介変数)を盛り込んだ方程式」などと呼ばれる考えを1000校目前まで拠点を増やす根拠とした。
 型破りで縦割り組織や拘束を嫌う性格の一方、アイデアマンであったことは間違いない。
 NOVAのキャッチコピーやキャラクターの選定に積極的に参画して、「いっぱい聞けていっぱいしゃべれる」という語学教育の必須要件を体現した「NOVAうさぎ」は、猿橋氏のアイデアが下敷きだった。今では多くの語学スクールが採用している外国人講師による小人数制のレッスンの導入や、外国人講師の大量採用システムを立ち上げた力量を評価する向きもある。
 「NOVAには人事、総務といった普通の会社にある部署がない」
 かつてこう豪語した猿橋氏だが、それはいつの間にか、すべての事案に社長決済の必要な構造となり企業としての非効率化を招いた。
 「猿橋氏は授業の質の低下で解約する生徒の心理が読めなかった。そうした点を補う人材がいれば違った結果になっただろうが、企業の安定経営には不向きだった」(NOVA社員)。今月、ジャスダックへの改善報告書の中で指摘された「猿橋氏への権限の集中」という体質が、まさに破綻(はたん)の引き金になったのは間違いない。
posted by カミガタ at 23:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 事件 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月11日

企業や官公庁のWikipediaの編集問題

ソニーとマイクロソフトの争いがあったり、Wikipediaが広く知られるようになって書き換え自由なのをいい事に、編集合戦が繰り広げられているようです。
他のメディアでもそうですが、鵜呑みにするのではなく、見る側は疑問を持って見なければいけませんね。

(産経新聞より)
宮内庁、公用PCからのWikipedia編集を禁止


インターネット上で誰でも自由に新しく項目を作ったり、編集したりできる無料の百科事典「ウィキペディア」の記述が各省庁のパソコンから書き換えられていた問題で、宮内庁が公用のパソコンからはウィキペディアの編集ができないようにする措置を取ったことが分かった。風岡典之次長が10日、定例記者会見の中で明らかにした。

 問題は、ウィキペディアを編集した組織や企業が分かるプログラム「ウィキスキャナー」の日本語版がネットで公開されたことから発覚。宮内庁のほか総務省や文部科学省、厚生労働省から、行政に批判的な内容を削除するなどの編集が行われていたという。

 宮内庁では平成18年4月、「天皇陵」の項で、研究者の立ち入りが制限されていることについて、「天皇制の根拠を根底から覆しかねない史実が発見されることを宮内庁が恐れているのではないかという見方もある」との部分が削除されていた。宮内庁は職員を口頭で厳重注意しており、新たに公用パソコンから編集が出来ないよう対策を講じた。

 また風岡次長は、「個人が自宅で私物のパソコンを使って編集しても把握できない。(職員は)私的の立場でも、慎重に対応することが一般論として必要だ」と話した。
posted by カミガタ at 07:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 事件 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月19日

大学病院で患者が暴れている! 多数続出

患者の方の病気に対する不安心や隔離・閉鎖されてストレスのはけ口が他にないという現状があるんでしょうね。

病気を治す仕事をするのはとても大変だ。

患者側のモラルも問われそうです。

(読売新聞より)
横暴患者に大学病院苦悩、昨年は暴力430件暴言990件


全国の大学病院で、昨年1年間に医師、看護師が患者や家族から暴力を受けたケースは、少なくとも約430件あることが、読売新聞の調査で明らかになった。

 理不尽なクレームや暴言も約990件確認された。病気によるストレスや不安が引き金となったケースも含まれているが、待ち時間に不満を募らせて暴力に及ぶなど、患者側のモラルが問われる事例が多い。

 回答した病院の約7割が警察OBの配置などの対策に乗り出しており、「院内暴力」の深刻さが浮かび上がった。

 調査は、先月から今月にかけ、47都道府県にある79の大学病院を対象に行い、59病院から回答があった。このうち、何らかの暴力あるいは暴言があったと回答した病院は54にのぼる。暴力の件数は約430件、暴言・クレームは約990件。暴力が10件以上確認されたのは6病院、暴言・クレームが50件以上あったのは5病院だった。
posted by カミガタ at 19:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 事件 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月31日

タリバンのペースに乗せられているアフガン政府

巧みだな、タリバンと思ってしまいます。
完全にアフガン政府はタリバンのペースに乗せられてしまっている。
時間が過ぎれば過ぎるほど、タリバン側に有利になっていくでしょうね。
仮に仲間の釈放が聞き入れられずに、人質を全員殺害した後は、また次の拉致を行うのでしょうね。

ここは長期戦は無用、人質の安全を省みず突入するか、超法規的処置で仲間を釈放するか、どちらかしかないと思います。

(時事通信より)
新たに韓国人人質1人「殺害」=囚人釈放せねば続行と警告−タリバン

アフガニスタンのイスラム原理主義勢力タリバンは30日夜(日本時間31日未明)、拉致している韓国人グループ22人のうち1人を新たに「殺害した」と明らかにした。タリバンはアフガン政府に収監中の仲間の釈放を求め、聞き入れられない場合、人質を殺害すると警告していた。確認されれば、殺害された人質は 2人目。
 タリバンのスポークスマンはロイター通信に「政府がわれわれの要求に耳を貸さなかったので、人質の男1人を射殺した」と語った。同スポークスマンによれば、殺害された人質の名前は「スン・シン」。韓国の通信社・聯合ニュースは、殺されたのは男性人質のシム・ソンミン氏と推定されると伝えた。アフガンや韓国当局は殺害を確認していない。タリバンは25日、グループのリーダーで牧師のペ・ヒョンギュ氏を殺害している。聨合ニュースはまた、仲間が釈放されなければ女性を含め残る人質の殺害を続けるとするスポークスマンの発言を伝えた。スポークスマンは人質殺害のペースを速めると警告しているという。 
posted by カミガタ at 10:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 事件 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月14日

世の中に深く浸透するヤミ金融、主婦が手口を教わり詐欺

凄いですね。すぐバレることなのに。
かなりの借金があって、ヤミ金融に頼った結果なのでしょう。
それにしても気になるのが、主婦とヤミ金融を結びつけたのは何でしょう。
ヤミ金融がそこまで深く日常に浸透しているという事でしょう。
金融会社の看板もたくさん当たり前のように見かけますし。
怖い事だと思います。



(読売新聞より)
大阪府和泉市の主婦(37)が、大手コンビニエンスストア「ファミリーマート」(東京)が発行するクレジット機能付きのポイントカードを知人の主婦ら約50人からだまし取り、約2000万円を勝手に借りていたことが、府警の調べなどでわかった。

 「ヤミ金融業者に手口を教わった」と供述しており、府警は窃盗容疑などで立件する方針。

 調べなどによると、主婦は昨年10月〜今年5月、知人の主婦らに「夫の取引先の関係でポイントカードを作らせてほしい」と持ちかけ、インターネットでカードを申し込んだ。

 申し込みの際、主婦は暗証番号を勝手に決め、メールアドレスも自分のものを記入。カードは受け取る際に本人確認書類の提示が必要な「本人限定受取郵便」で知人らに配達されたが、主婦は「それは仮のカード。正規のものと交換する」と偽って手に入れ、1枚につき10万〜50万円を勝手に借り出していた。
posted by カミガタ at 20:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 事件 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月13日

街から暴力団をいかに無くしていくか

街に暴力団が根付いている証ですね。
祭りに暴力団が切っても切れない事も分かります。
長崎市長射殺事件以降、暴力団の存在意義は危うくなっていると言えますが、この街もいかに暴力団無しで祭りを進めていくか、暴力団が役割を担っていた部分をいかに自分たちで管理し、資金源を無くしていくか、が肝心だと思います。
もし、そのような形で祭りが開催できないのなら、中止もやむを得ないのでは。

(時事通信より)
「暴力団に10万払った」=みこし乗り同好会員が供述−浅草三社祭・警視庁

5月に行われた東京・浅草の三社祭で、みこしに乗って混乱を誘発したとして逮捕された男が警視庁浅草署などの調べに対し、「暴力団に10万円を払い、みこしに乗った」と供述していることが13日、分かった。
 三社祭でみこしを担ぐ同好会30数団体のうち、約7割で暴力団員が代表になっており、同署は祭りが暴力団の資金源になっている疑いがあるとみて調べている。
posted by カミガタ at 17:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 事件 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月22日

32歳男、女性に「奴隷にして下さい」と懇願し暴行容疑で逮捕

32歳ですか。コミュニケーションが少ないので、こんな突飛な行動に出てしまったのでしょうね。

(スポーツ報知より)
茨城県つくば市の1人暮らしの女性(20)宅を訪れ、「奴隷にして下さい」と懇願し、ドアのすき間から手をつかんだ男(32)が18日までに、暴行の疑いで茨城県警つくば中央署に逮捕された。調べによると運送会社社員・大谷健介容疑者は、女性を路上で見かけて一目ぼれ。"ドM男"なのかと思いきや、恋愛に不慣れだった様子で「かわいがってもらいたかった」と供述しているという。

 「ピンポーン」。17日午後10時10分、女性がアルバイト先から帰ってきた約2分後にチャイムは鳴った。

 女性がチェーンを掛けたままドアを開けると、外にいたのは大谷容疑者。いきなり「好きです。奴隷にして下さい」とお願いしてきたという。夜の珍客を不気味に思った女性がドアを閉めようとすると、腕が伸びてきて女性の腕をキャッチ。「警察に届けますよ」と叫ぶと同容疑者は闇に消えたという。

 通報を受けた警官が午後10時33分ごろ、帰宅途中の大谷容疑者を発見。容疑を認めたため18日午前4時ごろ、暴行容疑で逮捕となった。

 調べに対し大谷容疑者は「1か月半くらい前に近所で見かけて、(女性に)一目ぼれしました」とアツい思いを告白。同容疑者は当日、仕事を休んでおり、訪問理由を「気持ちを伝えたくて訪ねた」と供述。帰宅を見計らったようなタイミングについては「たまたま。電気がついていたので」と説明しているという。

 捜査関係者によると大谷容疑者はアパートで1人暮らし。小柄で中肉、髪は短く、オタク風でもなく「内向的で物静かな会社員という印象」という。捜査関係者も驚く「奴隷にしてください」という"M男発言"について、大谷容疑者は「女性との付き合いが下手だった。(女性に)かわいがってもらいたかった」と説明。「今まで女性と交際したことがなかったようだ」(捜査関係者)という同容疑者の恋愛キャリアが発言につながったとみられる。

 手をつかんだのも「ドアを閉められたら気持ちを伝えるチャンスがなくなってしまう」と、とっさの行動だったことを強調。女性がチェーンをかけていなかったら…という危険性も考えられるが、捜査関係者は「強姦(ごうかん)や暴行の意思はなかったと言っている」と暴行容疑での立件になりそうだ。
posted by カミガタ at 15:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 事件 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月16日

同じ自殺するのでも…

遺族への賠償金は相当なものになるに違いないでしょう。

何の苦しみがあったかは分かりませんが、公共交通に迷惑をかけるのは止めろ。金曜日という事もあり、ビジネス客が満載だった事でしょう。東京→名古屋間は指定席が早く売り切れる状態が続いていますからね。

自殺を考えるのなら、これらを読んで踏みとどまって欲しい、です。
  

(時事通信より)
15日午後4時ごろ、横浜市港北区篠原町のJR新横浜駅の新幹線上り2番ホームで、男性が転落防止用の柵(高さ約1.1メートル)を乗り越え線路内に立ち入り、新大阪発東京行き「ひかり414号」(16両編成、乗客約1000人)にはねられた。男性は即死した。神奈川県警港北署は自殺とみて、身元の確認を急いでいる。
 また、同ホームのベンチに座っていた男性(59)の右足に石がぶつかり、男性は軽傷を負った。同署は、線路内で男性がはねられた際に、敷石が飛んだ可能性もあるとみて調べている。
 JR東海によると、ひかり414号の運転士が男性に気付き、非常ブレーキをかけ停止したが、間に合わなかった。
 東海道新幹線は上下線とも運転を見合わせたが、午後5時前に運転を再開した。
posted by カミガタ at 00:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 事件 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月20日

銀行員が「内定もらえる」と嘘をつき、女性をわいせつ

女子大生に深い傷を負い、これからの人生に大ダメージでしょう。この行動は。
内定をエサにして、強制わいせつ行為を働こうとは、絶対に許せない行為です

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070520-00000009-san-soci

リクルーターと偽り、就職活動中の女子大生の体を触るなどしたとして、大阪府警曽根崎署は19日、強制わいせつ容疑で、大阪府貝塚市の三菱東京UFJ銀行難波支社行員、白石真也容疑者(24)を逮捕した。同様の手口の被害が今年に入り数件確認されており、同署は余罪があるとみて追及する。

 調べでは、白石容疑者は4月8日午後、同行の採用担当者を装って岡山市の国立大4年の女子大生(21)を大阪市北区のカラオケ店に呼び出し「今年は競争が激しい。自分がプッシュすれば内定をもらえる」などと持ち掛け、約20分間にわたり女子学生の胸を触ったりキスした疑い。

 女子大生は抵抗し、店から逃げ出した後、被害届を提出した。

 女子大生は採用試験の1次面接を通過しており、同行が第1志望だった。白石容疑者は「同じ大学のOBだ」などとうそを言って誘い出し、女子大生も「採用担当者の誘いだから断れなかった」という。
posted by カミガタ at 21:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 事件 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。