2016年04月11日

日焼け止めは「ジェルタイプ」がトレンド! 停滞する化粧品市場の救世主

人口減で化粧品市場が停滞する中、UVカットの日焼け止めは貴重な稼ぎどころとして各社とも位置づけているようですね。
ジェルタイプは水に似た付け心地で、乳液タイプに比べ白残りしにくく、肌伸びしやすいメリットが。
日焼け止めの進化は、この先も続きそうです

日焼け止め製品


日焼け止めに新顔続々 貴重な拡大市場

■注目はジェルタイプ、さらっとした使用感人気
 化粧品各社が新技術を盛り込んだ日焼け止めを相次ぎ投入している。人口減で停滞感を強める化粧品市場にあって、日焼け止めは拡大を続ける貴重な分野。各社は特定の利用シーンに的を絞るなどして独自色を競い、商品の多様化をもたらしている。

 最近の日焼け止め市場で人気なのは、つけ心地が水に似たジェルタイプだ。それまで主流だった乳液タイプに比べ、塗った後に白く残りにくく、肌に伸ばしやすい点が好まれている。今年は特に、使用感をさらに高めた商品が目立つ。

 最大手の花王は日焼け止めブランド「ビオレ さらさらUVシリーズ」に「爽快ジェルローション」を加えた。汗を乾かすパウダーを配合、さらっとした使用感を実現した。メントールのひんやりした感覚も特徴だ。

 ロート製薬の「スキンアクア スーパーモイスチャーエッセンス」は、紫外線をカットする成分を増やさずに効果を高めた。「カット成分を増やすと悪化しがちな使用感と両立させた」とアピールする。

 コーセーは、かつて展開していたスポーツ向けの化粧品ブランド「スポーツ ビューティ」を、日焼け止め専門ブランドとして復活させた。「身にまとう」がコンセプト。「肌の上に膜を作る成分を配合し、長時間運動したり、汗をかいたりしても効果が続く」という。

 「アネッサ」を展開する資生堂は、主要製品に採用した「アクアブースター技術」により、汗や水に触れると肌を覆う膜が反応して厚くなり、かえって紫外線カット率が高まるという。2月の東京マラソンでは同ブランドで初めて協賛、「日本と同じく高温多湿のアジアにも売り込みたい」と意気込む。

 富士経済によると、平成27年の日焼け止め市場は前年比4・3%増の337億円。女性の間で美白意識が高まり、紫外線による肌のダメージを気にする人が増えたことによる。最近は、夏場に限らず日常的に使う消費者が増えている上、男性や子供にも利用者が広がっているという。
(産経新聞より)
posted by カミガタ at 23:10| Comment(0) | TrackBack(0) | トレンド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月03日

ガンダムの名言が英語学習帳に! 『「機動戦士ガンダムTHE ORIGIN」の英語』

すでに発売から20日以上経ってますが、紹介!
ガンダムは好きで英語が苦手な人にピッタリ!

『「機動戦士ガンダムTHE ORIGIN」の英語』をAmazonで!



関正生氏『世界一わかりやすい英文法の授業』





『ガンダム』名言で英語を学ぶニュータイプ学習書が登場、作品世界観も反映
KADOKAWAは、安彦良和氏原作のコミック『機動戦士ガンダム THE ORIGIN』のセリフの数々を、英語で学べる英語学習書『「機動戦士ガンダムTHE ORIGIN」の英語』を11月11日に刊行する。

本書は、劇場アニメ第2作『機動戦士ガンダム THE ORIGIN II 哀しみのアルテイシア』が11月13日までイベント上映中のコミック作品『機動戦士ガンダム THE ORIGIN』を通して英語を学ぶ、新しいタイプの英語学習書。最新作『機動戦士ガンダム THE ORIGIN II』からはもちろん、『機動戦士ガンダム』の主人公アムロ・レイたちが繰り広げた激闘もストーリー順に紹介している。

各シーンのセリフは、現在刊行中の欧米版コミックをもとに日英対訳。英文解説は『世界一わかりやすい英文法の授業』などの著者である英語講師の関正生氏が担当する。各ページには劇中のコマが多数掲載されており、ストーリーを思い出しながら英語を学べる構成に。劇中に登場するシャア・アズナブルの有名なセリフ「坊やだからさ…」は、"Because he was a spoiled kid..."という、欧米版の翻訳を紹介している。spoil は「だめにする・甘やかす」という意味であり、「甘やかされた子ども」という、シャアが持っているガルマ・ザビに対するイメージを表現するなど、『ガンダム』の世界観を反映したものになっている。

『「機動戦士ガンダムTHE ORIGIN」の英語』はKADOKAWAより11月11日発売。価格は1,200円(税別)となる。
(マイナビニュースより)
posted by カミガタ at 20:49| Comment(0) | TrackBack(0) | トレンド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月30日

メガネっ子好き待望! 「美人時計」の「メガネ時計」

実はこれ昨年8月公開で最近まで知らなかったです(汗)。
生年月日、伸長、職業、3サイズまで表示されます。
メガネは魅力を引き立てるアイテムですよね。


美人時計が「メガネ時計」を新公開、メガネ女子120人が登場
株式会社美人時計は9日、毎分ごとにさまざまなモデルが登場するウェブ時計サービス「美人時計」の新バリエーションとして、「メガネ時計」を公開した。PC向けウェブサイト、デスクトップガジェット、専用スマートフォンアプリから閲覧できる。

 美人時計では、地方版、男性モデル版、レースクイーン版などさまざまな時計を公開中。「メガネ時計」は、メガネをかけた女性120名が分替わりで登場。時間の確認と同時に、グラビア風写真が楽しめる。

 PC向けウェブサイトでは、各モデルのプロフィールのほか、メガネをかけていない素顔の写真もチェックできる。
(Internet Watchより)
posted by カミガタ at 20:13| Comment(0) | TrackBack(0) | トレンド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月23日

近畿大学、紙の願書を廃止。ネットへ完全移行

懸賞への応募や、チケット購入にインターネット接続必須という例はこれまでありましたが、近畿大学は人生の運命を決める大学受験までついにネット完全移行しましたか。ペーパーレスですね。私が大学受験した頃はインターネットがまだ無く、書店に行くと、願書が大学ごとに山積みになっていたものですが、その風景ももはや過去のものになるでしょうね。エコの意味でも興味深いです。

こちらはまだまだ健在。大学受験の定番「赤本」



近畿大、紙の願書を廃止 ネットに完全移行へ
近畿大学は4月16日、2014年度入試から紙の願書を廃止し、インターネットによる出願のみに移行することを発表した。出願の完全ネット化は全国初としている。

 12年度入試で約3万部の願書が廃棄されたことから、13年度入試では紙の廃止を視野に、ネットで出願すると検定料を割り引く「近大エコ出願」を実施。この結果ネット出願件数は前年度の21.8倍に上る8万2030件と全体の64.4%を占めたため、「十分に浸透してきた」と判断、移行に踏み切る。

 ネット環境がない志願者に対しては、コールセンターによる電話受付などの代理出願方法も検討中という。

 同学の25年度入試の総志願者数は過去最高の12万6923人で、全国1位だったという。河合塾教育情報部長の近藤治さんは「近畿大学のように志願者数が多い大学の出願が完全ネット化することは、大学入試に与える影響が大きく、全国に広がることが予想される」とコメントしている。
posted by カミガタ at 23:28| Comment(0) | TrackBack(0) | トレンド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月15日

昨年夏のハイエンドスマートフォンが15800円で買える時代に。富士通製・クアッドコア・防水・WiMax・大画面

売っていたのは秋葉原で有名な中古品やケーブル、キワモノパーツを扱う「イオシス」。
未使用の中古スマートフォンですがクアッドコアで昨年夏モデル。日本メーカー富士通の製品で防水対応にWiMax付! それでこの値段。すぐ売り切れたのも分かります。
スマートフォンの値段も段々とお求め易い方向に行くのでしょうね。

クアッドコア・Tegra 3の富士通製スマホが中古15,800円で販売
富士通のハイエンドスマートフォン「ARROWS Z ISW13F」の中古品が15,800円という安価で販売された。搭載SoCはクアッドコアのTegra 3、防水仕様や指紋センサーも特徴だ。

 販売ショップはイオシス各店で、POPでは「未使用品」とされている。本体カラーはブラック、レッドの2タイプ。11日時点で「在庫は豊富」としていたが、13日(金)までに在庫分は売り切れ。「まとまった再入荷は未定」(イオシス アキバ中央通店)という。

●クアッドコア1.5GHz+1GBメモリ+防水のハイスペックスマートフォン
 ARROWS Z ISW13Fは、au向けとして2012年7月に発売されたAndroid 4.0スマートフォン。

 クアッドコアのTegra 3(最大クロック1.5GHz)や4.6インチディスプレイ(1,280×720ドット)、1GBメモリ、16GBストレージ、WiMAXなどを搭載。防水機能や指紋センサーもついており、同社製スマートフォンのハイエンドモデルに位置付けられている。

 ケータイ Watchによる価格調査では、直近(4日調査時点)でも一括払い価格が6万円超という高価な製品だが、今回販売されているのは中古品ながらその4分の1程度の価格で、まさにお買い得品と言える。

 ショップによれば、この価格設定ができた理由は「大量買い取りで在庫が確保できたため」という。秋葉原地区(イオシス系列店を含む)の在庫量は、11日時点でブラック約30台、レッド約15台としていた。

 ただし、13日までに在庫分は全て完売。今回はスポット的な入荷のため、次回も同一価格で販売できるかどうかなどは不明としている。
(Akiba Watchより)
posted by カミガタ at 19:34| Comment(0) | TrackBack(0) | トレンド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月14日

アベノミクスや円高、株高のトレンドに乗った秋葉原アイドル発進!

円安や株高、アベノミクスが話題になっていますが、AKB48を生んだ秋葉原は流石時流に乗るのが早い街。面白いアイドルが出て来ました。
株価がもっと低い時に始めてれば、彼女らの成長がよりドラマチックになって惜しい!と思いますが、新しい御プランも用意してるらしく、これからの展開に期待! ですね





“景気応援”アイドル「街角景気☆JAPAN↑」デビュー
株価でスカートの長さが変わる“景気応援”アイドルユニット「街角景気☆JAPAN↑」が7日、東京・秋葉原の常設劇場「P.A.R.M.S」で、前代未聞の「スカートなし」デビューを飾った。

「日本の景気とミニスカートは密接な関係にある!」の仮説を元に結成された4人組のアイドルユニット。平均株価によって「ミニ」(1万2000円〜1万2999円)「ミドル」(1万円〜1万1999円)「ロング」(9999円以下)とスカートの丈が決められており、1万3000円を超えると「スカートなし」。1万4000円台で「アルティメット」バージョンが公開されていた。なお、最近の株高を受けて「激上げスティックファイナリアリティぷんぷんドリーム」(1万5000円〜)が追加されている。

 ユニット発足当初の3月末から株価は1万2000円台を推移していたが、5日になって急騰。一時は4年7か月ぶりに1万3000円台を回復した。後場になって伸び悩み1万2833円64銭で取り引きを終えたが、「株価1万3000円台回復」として「スカートなし」でのデビューを予告していた。

 メンバーは現役東大生・桜雪(20、スチームガールズ)、森カノン(23、アリス十番)、黒木ひなこ(16)、天木じゅん(17)。現在、高校生の黒木と天木は「ぱー研!」研究生だが、この日がステージデビュー。4人は「スカートなし」の姿で登場、アベノミクスをもじったファーストシングル「アベノ☆MIX」「景気イイのだっ!」(4月17日発売)の2曲を披露した。ステージ終了後の握手会を兼ねたグッズ販売、チェキ撮影も「スカートなし」で行われた。

 初のステージを終えたリーダー・桜雪は「街角の景気感を盛り上げるユニットとしてデビューしました。アリス十番の森カノンさんと、初めてライブを経験するメンバー2人を加えてステージに立ったんですけど、お客さんも盛り上がってくれました。このまま活動を続けて、この調子でみんなを盛り上げていきたいです」と意気込んだ。

 また、黒木ひなこは「憧れのステージに立つことができました。前の晩から緊張していましたが、ステージに立った瞬間、たくさんの人とたくさんの視線がうれしくて緊張が吹き飛びました」、天木じゅんは「ファンの方たちが暖かく見守ってくれて、楽しく初ステージを迎えることができました」とステージデビューの感想を語った。

 ちなみに、身近で感じた景気上昇について桜雪は「近所の百貨店の食品売り場で行列ができるようになったのを見て、民間レベルで購買活動が活発化、景気が上がっているなって思いました」、森カノン「常設劇場の集客が一時的減ったりして不安でしたが、最近はお客さんの数(入場者)が増えてきました。これからもどんどん増やしていきたい」、天木「電車の中のサラリーマンやOLさんが生き生きしている」、黒木「帰りの電車に飲み会帰りのオジサンが増えている」と、それぞれ独自の“景気動向の分析”を明かした。
(東スポWebより)
posted by カミガタ at 02:24| Comment(0) | TrackBack(0) | トレンド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月10日

機能性肌着の勢いに陰りが。綿製品が見直されつつある

西友やしまむら、イオンの動きを見てると綿製品が見直されてる流れですね。
確かに吸湿性を考えると機能性肌着はメリットありますが、綿には綿の良さがありますからね。
スポーツする人には必須でしょうが…。
機能性肌着の海外進出とともに、棲み分けが大事と言えそうです。

工夫が凝らされて今も進化中の機能性肌着



機能性肌着「あと1枚」が難しい 涼感、速乾は当たり前…差別化に腐心
夏は涼しく、冬は暖かい「機能性肌着」の販売競争が、“第2ステージ”の様相を呈してきた。東日本大震災後の節電意識の高まりで市場が急拡大したが、「すでにマーケットは飽和状態」(流通関係者)。単に「涼感」「速乾」などのうたい文句では消費者に届かなくなっており、各社は販売戦略や素材開発などで、競合との差別化に腐心する。

 「日本発のグローバルブランドとして、世界で売っていきたい」。カジュアル衣料大手ユニクロを展開するファーストリテイリングの柳井正会長兼社長は、先月19日に開いた春夏向け機能性肌着「エアリズム」の商品発表会で、同商品の今期の世界販売について、前年実績比56%増の5300万着を目指すと宣言した。

 「男女で異なっていた春夏向けのブランド名を統一」「約190種だった色柄のバリエーションも約320種へ強化」などといった戦略以上に、関係者の耳目を集めたのは、最近の発表会では異例ともいえる、柳井社長のトップセールス。その力の入り具合には、同社の本気度と切迫感がにじむ。背景には、国内市場の頭打ち感がある。

 矢野経済研究所の調査では、肌着(インナー)の国内市場規模は2007年に小売りベースで1兆円を割り込んで以降、ほぼ右肩下がり。ユニクロの代表的な機能性肌着「ヒートテック」の爆発的なヒットを皮切りに、小売り各社が機能性肌着市場に参入し、10年から反転傾向にあったが、節電需要が一巡した12年は再び下落に転じたもようだ。

 価格設定を高めにすることが可能だった機能性肌着も、各社の参入で新鮮味が薄れた結果「値段に対する消費者の評価が、以前よりシビアになってきた」(流通大手)。普及が進み、「登場した当初のような大幅な拡販は難しい」(同研究所)との悲観的な予想が業界で定着しつつある。

 ユニクロの視線が欧州や東南アジアに向くのも、競争が激しい国内市場で勝負するよりも、「夏に肌着を着る習慣がない地域の方が、需要の伸びしろが期待できる」(同社)と、未知の領域に活路を求めた結果だ。

 だが、スーパーなどの国内小売り各社にとって、消耗品として市民権を得た機能性肌着は、一定間隔での買い替えが見込め、なお従来の肌着よりは高めの価格を維持できる“ドル箱”的存在。何とか自社の商品が消費者の目に留まるよう知恵を絞って、販売増を狙う。

 セブン&アイ・ホールディングスは、販売戦略で工夫を凝らす。春夏向けの「ボディクーラー」シリーズは、販路をこれまでのイトーヨーカドーだけでなく、セブン−イレブンを含む計約1万5000店に拡大。主婦層にアピールするため、洗濯用の柔軟剤の香りが長持ちする「残香性」機能も追加し、1200万着の販売を目指す。

 米ウォルマート傘下の西友は、先月18日にオリジナル商品の「エコサラ」シリーズ18品目を値下げすると発表。ショーツやキャミソールなどの売れ筋商品を2〜4割引き下げる。各社がハイテク素材を使う機能性肌着だが、夏は涼しく、冬に暖かいという以上の新たなセールスポイントは生みだしにくい状況。その中、ここ数年、機能性肌着に押されていた綿製品を見直す動きも出てきた。綿ならではの肌触りの良さや価格の安さを、新たな“機能”として前面に打ち出す戦略だ。

 「昨夏から、綿肌着の回転率が目立って向上してきた」と話すのは、衣料品チェーン大手しまむらの担当者。「ハイテク製品がブームとなったことで、逆に従来品の『希少感』が高まったようだ」と分析する。機能性肌着に比べると大幅に安い価格も消費者にとって魅力だ。こうした流れは世代を問わないトレンドだとみており、同社は今夏、防臭性を高めた機能性肌着を発売する一方、綿製品の品ぞろえを拡充する。

 流通最大手イオンも今夏、自主企画(プライベートブランド=PB)商品「トップバリュ」シリーズで、綿100%で「部屋干し」に適した新製品を、120万着販売する。肌着のほか、寝苦しさを解消するシーツなど生活雑貨も含めてトータルで「快適さ」を提案し、販売額を前年比10%アップさせられると意気込む。機能性肌着の需要は底堅く推移しそうだが、消費者に「あと1枚」を購入させるのは容易ではない。各社の知恵比べが今後も続きそうだ。
(Sankei Bizより)
posted by カミガタ at 19:05| Comment(0) | TrackBack(0) | トレンド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月06日

富士急ハイランド脱出成功確率は、「限りなく0%」!の新迷宮アトラクション

脱出成功確率は、「限りなく0%」とは本当に「絶望要塞」…。
また富士急ハイランド、面白いアトラクションを出してくれます。
オープンが楽しみです

脱出成功確率はほぼ0%! 富士急ハイランドに新迷宮アトラクション
富士急行は7月28日、富士急ハイランド(山梨県富士吉田市)に新脱出迷宮アトラクション「絶望要塞」を開業する。

同アトラクションは、"迷宮"と化した巨大な要塞からの脱出を試みるミッションクリア型のウォークスルーアトラクション。脱出成功確率は、「限りなく0%に近い数字を目指している」(同社)。

ゲストは完全脱出を目指し、要塞内の無数のドアと廊下と部屋からなる迷宮や厳重なセキュリティ、限られた時間との戦いに挑む。要塞内はいくつものステージに分かれており、ステージが進むにつれてその難易度は増していくという。各ステージには「隠された手がかり」や「どこにあるか分からない扉」など様々な罠や仕掛けが散りばめられており、闇雲に進むだけではクリアできず、知恵や記憶力、体力、想像力、そして運を駆使した人だけが「脱出成功者」になれるとのこと。 なお、脱出成功者には景品を用意する予定。

延べ床総面積は約3,300平方メートルで、同園にある巨大お化け屋敷「最恐戦慄迷宮」をも上回るという。料金は800円(フリーパス利用可)。利用は小学生以上が対象で、小学生は中学生以上の大人の同伴が必要。所要時間は約30分〜。
(マイナビニュースより)
posted by カミガタ at 11:31 | TrackBack(0) | トレンド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月05日

早稲田大学の志願者数が減少中。その原因は?

やっぱり景気の低迷が大きいのでしょうね。
慶應義塾や明治、日大はどうなんでしょう。


年々減り続ける早大志願者数 その理由は受験生の「地元志向」

多くの高校生にとって、将来を左右する一大イベントとなる大学入試。大学全入時代を迎えた今、受験生は何を考え、何を基準に大学を選んでいるのだろう。

 近年の入試トレンドと、来春入試の展望を予備校御三家の、代々木ゼミナール入試情報センター統括本部長・坂口幸世、駿台予備学校情報センター長・石原賢一、河合塾教育情報部長・近藤治の各氏に聞いた。3氏の分析から浮かび上がった、近年の大学受験を読み解くキーワードは理系学部の人気が高く、文系学部の人気が低い「理高文低」と、もう一つは「地元志向」だった。

 その「地元志向」のあおりを受けている代表校が、全国から学生を集める早稲田大だ。早大の一般入試の志願者数の推移をみると、志願者数は過去5年間で約1万人弱減少しており、その内訳をみると、減った分の大半が関東以外のエリアからの志願者だ(代ゼミ調べ)。「受験生が慎重になり、早稲田を記念受験する層も減っている」(近藤氏)という事情も相まって、減少に歯止めがかからない。

 受験生が地元志向化する背景について、3氏はそれぞれこう分析する。

「遠くの大学に行くお金がないというより、その先の就職を考えたとき、コストをかけた分を回収できるか、パフォーマンスが見合うかを考えた結果ではないか」(坂口氏)

「地方から首都圏の大学に出てくるのは次男、三男、長女、次女が主流だったが、少子化でその流れが止まった」(石原氏)

「一人っ子は親のそばにいたいという気持ちも強い。本当は首都圏の大学に行きたいと思っている受験生も、親に気を使って地元に進学する子が多い」(近藤氏)
(週刊朝日より)
posted by カミガタ at 23:47 | TrackBack(0) | トレンド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月18日

メイドが採寸。オーダー「メイド」スーツのメイド喫茶オープン

これは新しい視点で話題としては面白いですね。
気になるのは、高級志向。
メイド喫茶に行く人って、すごいスーツにお金を掛ける人がいるのかどうか。
スーツに何万も掛けるのとは違った「こだわり」なのでは。
採寸がメイドがやってくれるのはプラス。
果たしてこの試み成功するか?

(ZAKZAKより)
メイドがスーツをオーダーメード 仕立屋メイド喫茶が神田に登場


東京・神田に、スーツをオーダーメードで仕立ててくれるメイド喫茶が登場した。メイドの接客に“萌え”ながら、スーツをオーダーできるというこのサービス、オシャレは二の次になりがちなアキバ系オタクたちのファッション度向上に貢献できるか!?

 秋葉原にほど近いJR神田駅前に先月オープンしたのは「仕立屋カフェふぁんし〜メイト」。

 アニメソングが鳴り響く店内に入ると、メイドが「いらっしゃいませ、ご主人様」と出迎えてくれる。客席数は40。一見、普通のメイド喫茶だが、ここではスーツも仕立ててくれる。アキバ系の若者層を顧客として取り込みたいスーツ業界と、このところ人気が沈滞気味なメイド喫茶側の思惑が一致したことで本邦初の企画が実現した。

 仕掛け人のプロデューサー、ロンリーフクスケ氏は「昨年の秋葉原連続殺傷事件とリーマンショックによる景気低迷がWパンチとなり、秋葉原全体が沈滞ムードに陥っている。そこで、こういう(斬新な)企画を立ててみた」と語る。



 スーツを提供するのは、全国12カ所で店舗を展開し、イオンなどのプライベートブランドや大宮アルディージャ、柏レイソルなどJリーグチームのオフィシャルスーツ製造も手がけている老舗メーカー。ゼニアやダンヒルなど高級ブランドの生地を取りそろえ、ボタンやワイシャツのオーダーも可能という。

 本格的なテーラーメードというわけだが、やはり何といってもこの店の売りは専属メイドによる採寸だ。取材した日は、メイドの「さや」さんが採寸を担当していた。

 「少しスリムな3つボタンをさわやかに着こなしてくれると“萌え”ます。グッとくるのは、アニメ『ワンピース』に登場するキャラクター・サンジのスーツ姿ですね」(さやさん)

 採寸してもらいながら、こうしたオタク談義に花を咲かすこともできる。オープン初日に早速来店した郵便局員の舟木徹さん(29)は「普段はほとんどスーツを着る機会もないので、正直どんな着こなしがアリなのか判断できない。ここならメイドの意見を取り入れながらスーツ選びができる」と満足した様子だった。

 オーダーだけに値段は4万9000円から7万9000円と高めだが、スーツメーカーの営業担当者は「アキバ系の若者は自分なりのこだわりを持つ人が多い。世界で1着しかないオーダースーツに、既製品にない魅力を感じる人はいるはず」と意欲を見せている。(後略)


仕立屋といえば、マンガ「王様の仕立て屋」
posted by カミガタ at 21:06| Comment(0) | TrackBack(0) | トレンド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月24日

オスカー受賞の「おくりびと」にちなんだ、「おくりぐるま」光岡自動車から発売

そういえば今日霊柩車見ましたが、霊柩車って結構長いですよね。

日本アカデミー賞に続き、「つみきのいえ」と共に、本場のアカデミー賞も受賞した「おくりびと」。この映画では「出棺」をテーマにしていましたが、それにちなんだ車の名前になっているところが面白いです。

ところで、光岡自動車って富山に本社があったんですね。

「おくりびと」DVDと原作の「納棺夫日記」
   

光岡自動車のチョロQと、「つみきのいえ」アニメDVD
 

(Impress Watch)
光岡自動車、新型霊柩車「おくりぐるま」を発売

光岡自動車は、新型霊柩車「おくりぐるま ミツオカリムジンtype2-04」を2月25日に発売する。価格は522万9000円〜558万6000円。

 ミツオカリムジンtype2-04は、トヨタ自動車の「カローラフィールダー」をベースとした霊柩車。「おくりぐるま」という車名が与えられているが、光岡自動車によれば米アカデミー賞の外国語映画賞を受賞した映画「おくりびと」の滝田洋二郎監督が光岡自動車の本社がある富山県出身なほか、原作の「納棺夫日記」の著者である青木新門氏も富山県在住だと言う。

 特徴としては、ボディサイズが5170mm×1690mm×1460mm(全長×全幅×全高)で、同社が製造している従来製品の全長7000mm前後と比較して取り回しやすいサイズを実現。最小回転半径も6.1mとなる。エンジンは直列4気筒 DOHCの1.5リッター、または1.8リッターエンジンを搭載し、トランスミッションはCVTを、駆動方式は2WD(FF)を採用している。

 グレードと価格は、1.5リッターの「ST」が522万9000円、1.8リッターの「DLX」が558万 6000円。ボディーカラーは「ブラックメタリック」「シルバーメタリック」を用意する。受注生産のため、標準以外のボディーカラーや4WD車、ワンメイク商品の相談にも応じるとしている。
posted by カミガタ at 20:21| Comment(0) | TrackBack(0) | トレンド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月16日

通気性とデザインを兼ね揃えた男性用下着、「甲冑パンツ」

売りは包帯が持つ通気性。
それを生かした生地「ブレスバンテージ」をベースにして、そこにデザイン性をプラスしたというわけですね。
名前も戦国武将をイメージしていて、話題性がある。

独立したばかりということですが、このアイデア性があれば、大手に伍して頑張って行けるでしょう。

出している会社は、アパレル企業の「ログイン」という会社だそうです。

ブログを見たら、ラスベガスの展示会にまで出展したとのこと。

すごいですねーーー。

これが元祖「包帯パンツ」


(産経新聞より)
1枚9240円の甲冑パンツが売れている……男だったら“天下”を取る!?


戦国武将のように、男に生まれたからには勝負しなければならないこともある――。

 そんなとき身につけてほしいと生まれたのが、この男性用下着。織田信長や武田信玄ら武将8人の甲冑を題材にデザインされた。昨年12月に発売された初回分1600枚は2週間で完売し、これまでに3000枚が売れた。それにしても、なぜ甲冑?

 「サッカーの2002年ワールドカップ(W杯)で、稲本潤一選手が目の前でゴールするのを見て感動し、世界で勝負するアスリートのためにパンツを作りたいと思いました」と開発した野木志郎社長(48)。下着メーカーの工場を経営する父親を手伝い、新たな男性用下着を考案中だった。

 当時はデパートで男性用下着を買い集める日々。研究の結果、「一番不快なのは、ムレだと分かりました」。ならば通気性の高い素材をと、行き着いたのが包帯だった。生地メーカーを説得し、綿、ポリエステル、ポリウレタンによる包帯に近い新素材「ブレスバンテージ」を独自開発した。

 それから試作を重ね、会社を興して平成19年11月、「包帯パンツ」の発売にこぎつけた。有名セレクトショップや百貨店で「とにかくムレない」と評判を呼び、今年1月末までに4万枚を売り上げた。

 「包帯パンツがある程度知られてきて、今度は『デザイン性のあるものを』というニーズが出てきました」と野木社長。デザイナー、大友千里さん(37)を起用し、包帯パンツの新作として売り出したのが甲冑パンツだった。甲冑の複雑なデザインが、高度なプリント技術で施されている。

 1枚9240円と、パンツとしては高価だが、夫や息子、恋人へのプレゼントとして購入する女性が全体の半数という。一番人気は信長で、NHK大河ドラマで話題の上杉謙信や直江兼続(かねつぐ)も3月末に発売予定だ。

 「今年はパリやニューヨークなど海外での展開を考えています」。天下取りにはやっぱり、甲冑パンツ?
posted by カミガタ at 16:15| Comment(0) | TrackBack(0) | トレンド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月02日

「ニンテンドーDS」に新機種「ニンテンドーDSi」誕生。顔認識カメラ搭載

補足すると、
・音楽再生はDRMなしのAACのみ対応(もしかするとmp3も再生できるかも)
・液晶のサイズ3.25インチはあまりメジャーではないサイズだが、大量生産できるのか。デジカメやスマートフォンへの波及もあるのでは
・ゲームボーイアドバンスとの互換性がなくなった(ゲームボーイアドバンス用カセットのスロットも省かれている。主流はDSなので問題ないかな)
・無線LANは引き続き搭載。WEPだけでなく、WPA/WPA2もサポート
・カメラは30万画素。ヒンジ部内側と本体の外側に合計2つ搭載。顔認識機能も搭載
・内蔵メモリも大容量化
・DSでの使用開始に伴い「Wiiポイント」が「ニンテンドーポイント」に改名


正常進化といえるでしょう。
ゲームボーイアドバンスのソフトを使いたい人以外は、こちらの選択でいいのではと思います。

「ニンテンドーDS」関連製品はコチラ


(毎日新聞より)任天堂は2日、新型携帯ゲーム機「ニンテンドーDSi(アイ)」を11月1日に発売する、と発表した。価格は1万8900円。黒と白の2色を用意する。

 「ニンテンドーDSi」は、国内で2300万台を販売しているニンテンドーDSライトに続く「DS」シリーズ第3のゲーム機。タッチペンで操作する基本システムは受け継ぎ、本体を薄型化し、液晶画面の大きさも3.0インチから3.25インチに広げ、ニつのカメラを標準搭載する。また、曲を保存したSDメモリーカードを差せば、音楽プレーヤーの役割も果たす。

 内蔵ソフトウェアも強化し、ブラウザーソフトなどをインターネットで専用ソフトをダウンロードすることができる。「DSi」では、ゲームボーイアドバンスのソフトを利用できないが、対応するDSライトの販売は継続する。

 任天堂の岩田聡社長は「DSにはまだ成長の余地がある。一家に1台から一人に1台の流れを作りたい」とアピールした。
posted by カミガタ at 22:09| Comment(0) | TrackBack(0) | トレンド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月09日

テレビの黒船、42型液晶テレビ9万円台!

これは間違いなく安いですね。
ただ細かいスペックが分からないんですよね。
(調べてみたが見つからなかった)

特にフルHDに対応してるかという所と、PCに接続してフル画面で表示できるか。これは重要です。

在来メーカーはPCへの接続対応と、低価格化の両方を迫られますから、その波及効果を期待したいですね。

(J-CASTニュースより)
42型液晶テレビ9万円台 米ビジオ衝撃の日本上陸


米国のベンチャー企業でテレビメーカーのビジオ(VIZIO)が日本に上陸し、42型液晶テレビを9万8000円の破格の値段で販売をはじめた。2008 年9月3日に札幌市、4日からは神奈川県川崎市などコストコホールセールジャパンの8か店で発売していて、その売れ行きにコストコは「予想以上」と驚いている。ビジオは本拠地の米国でも低価格テレビを売りものに、急激にシェアを伸ばしてきた。日本でもその勢いは衰えていないようだ。

■北米のシェアは、韓国サムソン電子に次いで第2位

 テレビメーカーとしては、日本ではまだ聞きなれない「ビジオ(VIZIO)」だが、北米のシェアは2007年第3四半期で10.2%と、韓国サムソン電子に次いで第2位(市場調査のディスプレイサーチ調べ)。安価な42型と47型の液晶テレビを武器に売上げを伸ばしてきた。2006年の売上げが約7億円、それが07年には約20億円になった。

 たしかに、42型液晶テレビが10万円を割った価格で買えるのは魅力的。しかし、日本では認知度の低いメーカーだったり、「安かろう、悪かろう」の印象があったりと、消費者は安いだけでは直ぐに飛びつかない傾向にある。

 ところが、いま日本で唯一「ビジオ」の液晶テレビを販売しているコストコホールセールは、「われわれが予想していた以上に、大変売れ行きがいい」と話す。

 2011年7月24日には地上デジタル放送への完全移行を控えていることもあって、低価格テレビの需要は高まりつつある。ビックカメラの売れ筋ランキングにある42型液晶テレビの最安値は17万4270円(東芝「REGZA 42ZV500」)。ユニデン製は17万9800円、HYUNDAI製は12万円で、さすがに10万円を割り込む製品はない。人気の高いシャープの AQUOSシリーズは20万円台だ。

 国内メーカーの液晶テレビの価格も下がりはじめたとはいえ、さすがに9万8000円の値段は付けられない。ビジオが他社製品を価格で圧倒している。

■国内メーカーも値下げ競争強いられる?

 ビジオが低価格で提供できる理由は、徹底した外部調達にある。日本の大手メーカーのような自前の工場をもたず、物件費や人件費がかからない。企画、設計から開発、製造に至るまでコストを抑え、その分の値下げを可能にしたわけだ。

 製造委託先が台湾や中国企業というと、日本人はなおさら品質を疑うが、ある家電量販店は「ビジオの画質は悪くないと聞いています。そうでなければ、米国でも売れていないと思います」と話す。

 ビジオは米国内でもコストコホールセールを通じて販売して火がつき、家電量販店に取り扱いが広がった。日本でもまずコストコで、450台を限定的に「試験販売」し、その後様子を見ながら拡大を検討していく。

 日本で爆発的に売れるかは未知数だが、当て込んでいた北京五輪の特需が伸び悩むなかで家電量販店では巻き返しへの期待が高まる。前出の家電量販店は、「(価格は)安いほうに引っ張られますから、メーカーが安値競争にでもなれば動き出すでしょう」という。

 一方、シャープやソニーといった国内家電メーカーにとってはこれまで以上の「価格破壊」が求められる事態も予想されそうだ。
posted by カミガタ at 22:57| Comment(0) | TrackBack(0) | トレンド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月21日

ハイビジョン見るならプロジェクタも選択肢に。22万に下がった三菱「LVP-HC5500」

プロジェクタはスクリーンに大きく映せるということで魅力を感じてましたが、どうかな、と思う場面が2つありました。

1.値段が高い(40万近くした)
2.ファンがうるさい

今回の「LVP-HC5500」は22万で19db。

値段は液晶テレビと遜色なくなってきましたし、低騒音なのも嬉しい。
これでプロジェクタも検討材料に上がってきそうです。



「LVP-HC5500」のベースになった「LVP-HC6000」



三菱、実売22万円のフルHD液晶プロジェクタ
−レンズ変更で低価格化した「LVP-HC5500」


三菱電機株式会社は、フルHDパネルを搭載した液晶プロジェクタ「LVP-HC5500」を9月1日より発売する。価格はオープンプライスで、店頭予想価格は22万円前後の見込み。

 0.74型/1,920×1,080ドットのエプソン製パネルを採用した液晶プロジェクタ。パネルはD6/C2FINE。2007年発売のLVP-HC6000(発売時実売35万円)の基本設計を踏襲しながら、レンズの変更などで低価格化を図ったエントリーモデルとなる。

 HC6000からの最大の変更点はレンズ。映像に与える影響を抑えながら、小口径かつズーム倍率を抑えるなどで、コストダウンを図っている。ズーム倍率はHC6000の1.6倍から1.2倍に抑えられている。また、レンズシフト機構は、HC6000の上下75度、左右5度から、上下50度、左右なしに変更された。

 コストダウンを図りながらも、リモコン操作による電動ズーム/フォーカス機構は引き続き搭載。また、LVP-HC6000で採用されていた動的アイリス機構も備えている。シーンの明暗にあわせて絞りを動的に調整するオートアイリスは、リニアモーターの採用により1/60秒単位でアイリスを制御。これにより、明暗差の激しいシーンにおいても、瞬時に絞り幅を切りかえ、映像のもつダイナミックレンジを引き出す。オートアイリス利用時のコントラスト比は 1万:1。

 投写サイズは50〜250型。100型の最短投射距離は3.1m。ランプは160W出力のUHE。輝度は1,000ルーメン(HC6000は800ルーメン)。

 レンズ以外の基本設計はLVC-HC6000を踏襲しており、IP変換回路にはSilicon Optix製の10bit「Reon-VX」を採用。IP変換やノイズリダクションなどの処理を高精度で行ない、ビデオ/フィルム混在素材でも適切なプログレッシブ処理を実現。24p入力にも対応し、24コマフィルムと30コマビデオの処理モードを任意に切り替えできる。

 入力端子は、Deep Color対応のHDMIを2系統と、コンポーネント、S映像、コンポジット、アナログRGB/コンポーネント共用(D-Sub15ピン)を各1系統装備する。RS-232C端子も備えている。

 大型のシロッコファンや新開発のパネル冷却ダクトの採用などで、業界最高レベルという低ファンノイズ19dBを実現。外形寸法は334×352×125mm(幅×奥行き×高さ)。重量は5.6kg。消費電力は250W。リモコンが付属する。
posted by カミガタ at 01:05| Comment(0) | TrackBack(0) | トレンド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月03日

「夏」のカラオケソング定番はやはり「夏の日の1993」

発売から15年たちますが、まだまだ人気のようです。
よほどスタンダードな要素が多いのでしょうね。


個人的には?
石川秀美&チャゲの「二人の夏island」です!

夏休みも中盤に入り、まさしく夏真っ盛り。夏フェスの盛り上がりも最高潮を向かえ、最高の夏を迎えている方も多いことでしょう。

さて、そんな夏本番を迎え、夏ソングと言えば何?と、カラオケランキングを調査。タイトルに「夏」「サマー」「summer」が含まれる楽曲のカラオケリクエストランキング調査を実施したところ、堂々1位を獲得したのはclassの「夏の日の1993」でした。

2位はWhiteberryの「夏祭り」、3位はJAYWALK(J-WALK)の「何も言えなくて…夏」。4位がゆずの「夏色」、5位がサザンオールスターズの「真夏の果実」と、Whiteberryのカバー曲が比較的最近とはいえ、TOP5は他全て10年以上前の作品。いわゆる夏の歌としては定番のスタンダード作品が人気のようだ。

とはいえ、健闘しているのが6位にランクインしたNEWSの「SUMMER TIME」。2008年にリリースされたばかりの作品だが、すでに強い支持を受けているのは、さすがNEWSといったところ。

(後略)
posted by カミガタ at 06:55| Comment(0) | TrackBack(0) | トレンド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月03日

地サイダーブームで百貨店も特設期間延長

この前の記事、「静かなブーム、地サイダー」でも取り上げましたが、「地サイダー」が最近人気のようです。

今年のサイダーは強炭酸、甘み強しが人気のようで、その流れにも乗ったのかな、と。

「有馬サイダー」、友枡飲料の「スワンサイダー」、「カレーラムネ」
  

(毎日新聞より)
<懐かしの味>「地サイダー」復刻相次ぐ

地方の小さな飲料メーカーなどが生産する炭酸飲料「地サイダー」の人気がじわじわと高まっている。健康志向の高まりを背景にした緑茶ブームも近年は一服し、きりっとした、郷愁を誘う味わいが改めて見直されているようだ。【横山三加子】 

 地サイダーには明治時代から作られている商品もあるが、瓶の回収・再利用のため商圏に広がりがなかった。しかし、最近はインターネットで手軽に購入でき、知名度が上がった。相次ぐ復刻版の販売も人気を後押ししているという。

 阪神百貨店(大阪市北区)は今年4月、地下1階に特設コーナーを設置した。北海道や兵庫、宮崎など18道府県のサイダーやラムネ32種をそろえた。当初は6月中旬までの予定だったが、平日で平均約60〜70本、週末には2日間で260本が売れるなど予想以上の売れ行きで、8月末までの延長を決めた。

 強めの炭酸が特徴の「ありまサイダー」(兵庫県・有馬八助商店)や、酒造りに使われる水を使った「103(てんざん)サイダー」(佐賀県・友枡飲料)などが人気を集めている。スパイシーな香りの「カレーラムネ」(静岡県・木村飲料)などユニークなサイダーもある。価格は116〜357円。

 買い付けを担当した庄村昌之さんは「味わいだけでなく、地域に残ってきたものを知ることや、レトロな瓶のデザインなど楽しみ方はいろいろ」と話す。中高年には懐かしく、若者には新しい商品に映る点も魅力の秘密という。
posted by カミガタ at 12:08| Comment(0) | TrackBack(0) | トレンド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月29日

この夏はサイダーの製品競争が激化!!

今年のサイダーは炭酸強め、甘み強めがブームだそうです。

今までは弱炭酸、甘み控えめが流行りで、イマイチ個人的には面白みがなかったわけですが、今年の傾向は面白くて良い! と思います。

果たしてどこが勝ちますやら。

忘れてはならないのが「地サイダー」。
こちらにも注目です!

(毎日新聞より)
<サイダー>飲料メーカー各社の販売競争が激化


「今夏はサイダーで勝負」と、飲料メーカー各社の販売競争が激しさを増している。サントリーがサイダー市場に本格参入を表明し、ライバル社も昨年から今年にかけてそろって主力商品を刷新した。今年は炭酸の刺激と甘みが強めの商品が主流で、夏の需要期に向けて消費者の年齢層拡大を目指す。

 サントリーは炭酸飲料「ラッキーサイダー」(500ミリリットル、税抜き希望小売価格140円)を7月15日に発売する。サイダーは初の自社開発。メーンターゲットは10〜20代の若い男性。果実を使った香りとさわやかな後味が特徴だ。

 サントリーによると、07年は猛暑の効果などからサイダーの売れ行きが伸び、この市場は前年比約2割増の推計約3500万ケースだった。今年はさらに9%の伸びを予想している。「炭酸の刺激を求めるニーズは高くなっている」(サントリー)という。

 サイダーで6〜7割の圧倒的シェアを誇る「三ツ矢サイダー」のアサヒ飲料は「市場全体が活性化すれば、売り上げも伸びる」とサントリーの参入を歓迎。3月にリニューアルした果汁入り炭酸飲料「レモンを搾った三ツ矢サイダー」で対抗する。

 サイダーは、このところ健康志向の若い女性向けに甘みを抑える傾向が続いていたが、キリンビバレッジは3月に「キリンレモン」の甘みを強めた。「家族で楽しく飲める飲料」と位置づけ、対象年代を子供から60代までに拡大。今年は07年(331万ケース)の倍以上の700万ケース販売を目指す。

 日本コカ・コーラも「スプライト」「スプライト ゼロ」の甘みを強め、5月にリニューアル。「スプライト ゼロ」は炭酸も強め、刺激の「楽しさ」も打ち出した。
posted by カミガタ at 21:34| Comment(0) | TrackBack(0) | トレンド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月20日

大相撲にアキバに飛騨高山、訪日外国人のための新しい体験ツアー

いかにステレオタイプされた日本像から脱却し、日本のいろいろな面を知ってもらうかが、大事だと思います。
インターネットの普及で情報量が増えた今だからこそ可能なのではと思います。

(フジサンケイビジネスアイより)
フジヤマより“オタクツアー”――訪日観光客向けに、新しい観光素材開発

旅行各社でつくる日本旅行業協会(JATA)は、外国人の訪日旅行客を増やすため、日本文化を学べる体験ツアーなどの新しい観光素材を加盟各社と協力して開発し、データベース化する取り組みを始めた。訪日観光客「1000万人時代」を前に、量だけでなく質を重視した各社の新商品づくりを支援していく。

 外国人の訪日観光客は、年ごとに順調に伸び続けている。JTBでは今年度、年間900万人を突破すると予想。旅行業界では、政府が「ビジット・ジャパン・キャンペーン(VJC)」で2010年までの目標として掲げた年間1000万人の達成もほぼ確実視されている。

 外国人の日本観光は、かつて「富士山と箱根」「京都と奈良」が主流とされていたが、リピーターを含めて訪日旅行者数が増え、伝統芸能からアニメ、グルメなど、好みや目的も幅広くなっている。

 JATAは、各国の旅行者の習慣、年齢、好みなどに合わせ、伝統工芸品づくりや郷土芸能のレッスンといった「体験、学習型」の観光素材を集め、年内にもデータベースを完成させる計画だ。加盟各社にデータベースの情報を活用してもらうことで、新商品づくりを支援していく仕組みだ。

 「日本を訪れるさまざまな観光客が『参加したい』と思えるツアーを作る」(JATA業務部の須山高志マネジャー)ことが目標だ。

 旅行各社のうち、外国人向けに約200のツアーがある「サンライズツアー」を展開するJTBグローバルマーケティング&トラベルは今年、大相撲鑑賞ツアーが前年比81%増、「飛騨高山(岐阜県高山市)」を含むツアーが同47%増となるなど、新しいタイプの商品が好調だ。“おたく”の聖地、秋葉原をめぐるアニメツアーも人気だという。

 マーケット戦略部の森基マネジャーは「各市場に合った観光素材を増やし、マーケットを広げたい」と現状に満足していない。

 同社のツアー参加者のほとんどが欧米人。逆に、訪日客の約7割を占める韓国や台湾などアジア近隣国の旅行者を取り込めていないからだ。JTBの地域各社と連携し、10年までにアジアからのリピーターや個人旅行者に人気の北海道や九州、沖縄などの観光素材を商品化し、新規客の取り込みを進める。
posted by カミガタ at 11:16| Comment(0) | TrackBack(0) | トレンド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月19日

静かなブーム、地サイダー

5月20日付東京スポーツより、今全国の「地サイダー」がひそかなブームになっているという記事を紹介します。

地サイダーはレトロなラベルに味のある瓶、こだわりの味が特徴。

清涼飲料水評論家の清水りょうこさんは、「味とデザインの違いはもちろん、それぞれのサイダーに物語がある」とその魅力を語っています。

清水さんが地サイダーに注目したのは8年前。
日本で最古のサイダーの1つに数えられる岐阜県養老町の養老サイダーが製造中止になる、というニュースを耳にしてからだそうです。

地サイダーを製造しているのは地元の零細企業が多いそうです。
それだけに取材に対して警戒されたことも。
しかし、それに成功すれば、それぞれのサイダーにこめられた物語を体験できたといいます。

その物語とは…
・朝日サイダー(青森県弘前市):オーナーが87〜88歳くらいというおばあちゃん。戦後は砂糖を買うために、東京の闇市にも行ったという話も
・コロナパイン(山形県上山市):現地に行っても、「瓶を持って来たら売ってあげる」といちげんの清水さんは飲ませてもらえませんでした。なぜなら小さな企業なので、瓶を作ることができない。だから近所の人に売って、買った人は必ず瓶を返すというシステムができている。その瓶も三ツ矢サイダーのリサイクル品だそうです。

最近では、地サイダーが村おこしにも利用されるようになったそうです。
ネットでのお取り寄せもできる地サイダーもあるとか。

しかし清水さんはこう言います。
「でも、やっぱり現地に行って飲むのが一番」と。
「地サイダーの定義は私はそこでしか買えないもの、そして現地の材料、少なくても水は現地のものを使用し作っているもの、それを私は地サイダーと呼んでいます。水のおいしい場所のサイダーは本当においしいですよ」。
現に本当にオススメしているサイダーはネットでの販売をしておりません。
故に幻のサイダーと言われるわけですね。

発売期間がメーカーによって様々なので、売ってなくてもあしからずだが、この夏は地サイダー巡りのたびもオススメと記事は締めくくっています。

私も昨年の11月、静岡で養老サイダーを飲ませてもらったことがあります。
市販のサイダーのようにきつ過ぎない、あっさりほんのりした味だったことを覚えています。
そしてなんといっても、水がうまかった!!

全国各地の地サイダーめぐりに行ってみたい気がしました。

(その他記事で紹介された日本の地サイダー)
・桜川サイダー(大阪府能勢町)
・ダイヤモンドレモン(兵庫県神戸市)


・オリーブサイダー(香川県小豆島)
・潜水艦サイダー(福岡県能古島)
・金扇サイダー(佐賀県唐津市)

・スワンサイダー(佐賀県牛津町)


・三菱サイダー(熊本県熊本市)


(他にもこんな地サイダーが)
・三河武士 サムライサイダー(愛知県岡崎市)


・有馬サイダー(兵庫県神戸市有馬温泉)


・養老山麓サイダー(岐阜県養老町)←養老サイダーの後釜ですが味は本家には落ちる…


・神田葡萄園のマスカットサイダー(岩手県陸前高田市)


・会津磐梯サイダー(福島県金山町)


・日の丸サイダー(愛知県)


・神戸居留地サイダー(兵庫県神戸市)


・大阪サイダー(大阪府大阪市)


・バンザイサイダー(佐賀県牛津町)

「こどもびいる」で有名な友桝飲料が製造!

・雲仙レモネード(長崎県雲仙)


・湘南サイダー(神奈川県川崎市)


・みやざきマンゴーサイダー(宮崎県)


・地サイダーの詰め合わせ
 
posted by カミガタ at 22:47| Comment(0) | TrackBack(0) | トレンド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。