2013年04月27日

JR貨物、震災復旧した紙パルプや廃棄物輸送で活躍。前年を上回る

特に廃棄物輸送は点から点への線輸送で鉄道輸送のメリットが大きく出ました。JR貨物には今後共鉄道のメリットを活かした直行・高速で勝負して、トラックともお互いの良い所を補いながら、船舶とともにモーダルシフトの柱となって欲しいですね。

JR貨物はじめ、鉄道貨物輸送の本



JR貨物が2012年度の輸送実績速報発表、コンテナ貨物は前年比104.6%
JR貨物はこのほど、2012年度の輸送実績(速報)を発表した。コンテナ貨物と車扱貨物を合わせた取扱貨物量は2,999万1,000トン。世界経済の減速などを背景として輸出や生産の減少があったものの、東日本大震災からの復旧にともなう一部メーカーの生産増があり、年度全体では前年度を15万2,000トン上回った。

コンテナ貨物は化学薬品が前年を下回ったが、その他の品目は紙・パルプ、エコ関連物資などを中心に増加。全体では前年比104.6%となった。化学薬品の取扱い減少は、一部顧客の輸送中止などによるとのこと。大きく増加した紙・パルプは、震災で被災した生産拠点の復旧により、エコ関連物資は災害廃棄物の広域処理の進展によりそれぞれ増送となった。

一方、車扱貨物は、セメント・石灰石が2011年9月の台風12号にともなう線路不通の反動で増送となったものの、石油が一部区間での輸送終了を受けて大きく減送となるなど全体的に落ち込み、前年比92.7%となった。

運行状況については、4月の低気圧接近による強風や、6月および9月の大型台風の上陸にともなう輸送障害が発生したほか、12月から3月にかけて北日本を中心に大雪の影響を強く受け、年度全体で高速貨1,534本、専貨36本が運休した。
(マイナビニュースより)
posted by カミガタ at 01:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月23日

未来の人口減や競争相手の台頭に対して、子供をつなぎ止めろ。JRの挑戦

LCCは高速バス並の値段で乗れますからね。特に福岡空港は博多駅から近くJR西日本、九州にとっては相当の脅威です。実際、山陽新幹線・九州新幹線はシェア、売上減があありますからね。また東京への一極集中が予想される中、いかに鉄道に人の心を繋ぎ止めていくか。
野球もプロレスもそうですが、子供から愛着を持つと、長い間客として観戦に行くわけで、その貯金が長年生きてきた、と言えました。プロレスはマニアのものになってからは、段々と衰退している。となると子供にとって分かりやすいものを提供していく必要がある。JR四国のアンパンマン列車も親子で人気があると聞きます。そうした積み重ねが、人口が減ってからも鉄道を守る大事なお客様になっていくのでしょうね。

「カンセンジャー」になった500系新幹線



「鉄ちゃん」育成は子供から! JR西のヒーロー「カンセンジャー」人気 JR九州「鉄道クラブ」
将来の利用客と見込んで子供を「鉄ちゃん(鉄道マニア)」に育成する試みが、鉄道各社の間で加速している。背景には、急速な少子高齢化の進展により、主要客層であるビジネスマンを始め沿線人口減少への危機感がある。子供ファンを作り、売り上げを拡大していったマクドナルド商法にならった取り組みだ。(大森貴弘)

 博多駅の新幹線ホームから10日、500系新幹線をモデルにしたヒーローキャラクター「カンセンジャー」のイラスト入り列車が新大阪に向かって発車した。

 カンセンジャーは、子供の新幹線ファンを増やそうと昨年10月にJR西日本が新たに作ったキャラクターだ。博多−新大阪の「こだま」に使う500系新幹線1編成(8両)の先頭と最後尾の車両にカンセンジャーのイラストを描いた。

 山陽新幹線1日17本の「こだま」のうち、2〜3本がカンセンジャー新幹線で、1年間運用する。

 誕生以来、カンセンジャー人気は徐々に高まっている。3月に新大阪駅で開催したカンセンジャーの握手・撮影会は、事前告知をしなかったにもかかわらず、300人の家族連れが集まった。生みの親、JR西日本新幹線管理本部の菅野太介氏は「外観がかっこいいと子供に人気がある500系をモデルに選んだ。問い合わせも多く、手応えを実感している」と語る。

 JR西日本は、九州でもカンセンジャーの売り込みを図る。5月18日にこの車両を使って「カンセンジャーと新幹線の車両基地を見に行こう!」と銘打ち、博多総合車両所(福岡県那珂川町)を訪れる日帰り団体旅行を計画している。

JR九州も平成23年7月、同様の目的で小学生以下を対象にした会員制「鉄道クラブ」を始めた。

 会員になれば、車両基地見学や運転シミュレーター体験ができるなど数々の特典がある。鉄道マニアになった子供が列車旅をせがみ、家族全員での利用を促す作戦だ。会員は順調に増え、3月末で1800人に達した。

 JR九州の青柳俊彦専務(鉄道事業本部長)は「鉄道クラブのメンバーを、九州新幹線に引き込むような策を講じていかなければならない」と述べた。九州新幹線でも子供に照準を合わせた戦略を構想している。

 子供に商品を刷り込み、ファンに育て上げて、将来の市場拡大を目指す戦略には先行例がある。代表格がファストフードの草分け、マクドナルドだ。

 「人間は12歳までによく食べたものを、一生食べ続ける」。創業者の藤田田氏(故人)の信条に沿って、日本マクドナルドは子供にハンバーガーの味を広め、市場を拡大していった。

 子供受けするキャラクターや会員制クラブなど、JRがさまざまな手法で、鉄道の魅力を子供に刷り込もうとするのは、沿線人口減少への危機感が大きい。

 国立社会保障・人口問題研究所が3月に発表した推計によると、沖縄を除く九州7県の人口は平成27年の1294万人から25年後の52年は1074万人と17%も減少する。この少子高齢化による人口減少は、鉄道利用者の市場縮小を招く。

さらに短期的には、他の交通機関との競争の激化もある。

 ライバルの一番手がLCC(格安航空会社)だ。昨年来、福岡空港を始め九州の各空港には、LCCが次々と就航した。特に関西と結ぶ便が多く、山陽新幹線のライバルになっている。

 また、関西国際空港が拠点のピーチ・アビエーションは「需要があれば拠点の場所にはこだわらない」と、発着枠に余裕がある佐賀空港などから九州各地を結ぶ路線就航に含みを持たせている。

 積極攻勢に出るLCCに対しJR九州幹部は「LCCが就航した路線は、列車利用者に確実に影響が出ている」と認める。

 JR九州や西日本は、鉄ちゃん育成により、この人口減や競争激化の影響を極力小さくしたい考えだ。
(SankeiBizより)
posted by カミガタ at 23:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月15日

宮城県の桜の名所「一目千本桜」で東北本線の列車からゆっくり桜がみれます

「一目千本桜」は宮城県では有名な車窓からの桜の名所で、30年前に出た国鉄路線を紹介する鉄道本で、赤い電気機関車が手動ドアの旧型客車を引っ張って桜の中を通り過ぎていく写真を見たことがあります。
この桜見物で、仙台を始めとした宮城県に足を運ぶいいきっかけになってくれたらいいな、と思います。

鉄道の桜の風景


宮城県「桜の名所」東北本線大河原〜船岡間で列車の速度落として運転
JR東日本仙台支社は12日より、桜の開花時期に合わせて東北本線の一部区間で列車の速度を下げて運転する。対象となるのは、桜の名所として知られる「白石川堤 一目千本桜」沿いの大河原〜船岡間約700m。

車窓から桜を楽しめるように、4月21日までの期間、上下合わせて平日25本、土休日27本の列車で速度を低下して運転する。期間中の土休日に運転する「みやぎ・ふくしま花めぐり号」も、同区間で速度を低下して運転する。なお、列車遅延時には速度を下げての運転を取り止める場合もあるとのこと。
(マイナビニュースより)
posted by カミガタ at 17:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月13日

広島電鉄「ドルトムント電車」改装してレストランに

経営難で営業が困難になったら、野ざらしのまま放置され、やがて「解体」ということがよくありますが、この電車はドルトムントとの友好の証ですから、末永く、大事に扱って欲しいですね。

広島電鉄の本、DVDなど



広島電鉄「ドルトムント電車」改装した「トランヴェール・エクスプレス」

広島電鉄の本社ビル隣接地にこのほど、同社を引退した西ドイツ製車両を改装したレストラン「トランヴェール・エクスプレス」がオープンした。

「トランヴェール・エクスプレス」に使用されているのは、広島電鉄が1981年に西ドイツのドルトムント市電から購入し、2008年の引退まで「ドルトムント電車」の愛称で親しまれた76号。外装・内装ともレトロなヨーロピアンスタイルに改装し、貸切専用のラウンジ8席を含む50席を設けた。営業は平日の午前11時から午後3時までと、午後5時から9時まで。昼は肉と魚をメインとした定食スタイルの料理が、夜はドイツのウィンナーやジャガイモ料理を中心とした各種単品料理が楽しめる。
(マイナビニュース)
posted by カミガタ at 13:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

E1系MAX新幹線が「トキのひな誕生」を祝したラッピングで引退前最後のご奉公

初のオール2階建て新幹線E1系は9月29日のダイヤ改正をもって定期列車での運転を終了。
最後のご奉公というわけですね。
このシャッターチャンスを逃すな!

E1系やE4系MAXのビデオ、書物など



上越新幹線、退役直前の初代「Max」E1系に「トキのひな誕生」ラッピング

JR東日本新潟支社は8月中旬、上越新幹線「Maxとき」「Maxたにがわ」に使用されるE1系(オール2階建て12両編成)3編成に、「トキのひな誕生」を祝したラッピングを施す。

「Maxとき」「Maxたにがわ」で活躍するE1系。9月29日のダイヤ改正をもって定期列車での運転を終えることに

今回のラッピングでは、トキの成鳥とひながそれぞれ1羽ずつ描かれた図柄を車体側面に掲出。上越新幹線開業30周年記念の一環で行われ、ラッピング期間は9月28日まで。新潟支社はその他、支社管内の新幹線各駅での写真パネル展やのぼり旗の掲出、新潟・長岡両駅外壁への懸垂幕の掲出などを通じ、上越新幹線開業30周年を広く周知していく考えだ。

なお、JR東日本は9月29日にダイヤ改正を行う予定で、日本初のオール2階建て新幹線車両、E1系はこれを機に定期列車での運転を終えることになっている。
(マイナビニュースより)
posted by カミガタ at 10:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月31日

箱根駅伝名物が消える? 京急蒲田駅付近の上下線高架化が10/21実現

確か、駅伝の歴史の中では、ここで電車を待たされタイムロスされた不運なチームもあったような。
そんな駅伝の歴史を見つめてきたこの踏切はなくなるのは残念ですが、これも時代の流れですよね。

京浜急行



京急蒲田駅付近の上下線高架化が10/21実現! 箱根駅伝の"名物"踏切は廃止に

「京急蒲田駅付近連続立体交差事業」の進捗にともない、10月21日の始発電車より、京急本線平和島〜六郷土手間、空港線京急蒲田〜大鳥居間の下り線を高架化する。事業着手から約12年を経て、全事業区間の上下線高架化が完了する。

同事業は東京都の都市計画事業として2000年12月より着手され、2010年5月に上り線が高架化された。今回の下り線高架化により、京急本線の大森町駅、梅屋敷駅、京急蒲田駅、雑色駅、空港線糀谷駅の計5駅が高架駅に。

京急蒲田駅付近の上下線高架化にともない、事業区間内にあった全28カ所の踏切(すでに撤去済みのものも含む)が解消される。この中には踏切遮断時間が1時間あたり最大53分あった、いわゆる「開かずの踏切」や、箱根駅伝で"名物"とされた国道15号線を横切る踏切「京急蒲田(空)第1踏切道」も。これらの踏切の廃止により、交通渋滞の緩和や安全性の向上が見込まれる。来年以降の箱根駅伝では、スムーズな選手の走行と電車の運行も実現する。

なお、京急蒲田駅付近の下り線が高架化された後も、引き続き駅舎や切替地点の工事が行われる。事業完了は2014年度末を予定している。
(マイナビニュースより)
posted by カミガタ at 19:29 | TrackBack(0) | 鉄道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月30日

若者を鉄道に! JR九州が高速バスに「真剣勝負」、「ガチきっぷ」発売

名前のセンスがアレですが。

特に、博多〜熊本間が安いのは、高速バスがこの区間に沢山走っているから。
短距離客も拾いたい、そこから阿蘇山や天草に鉄道に乗り換えてという気持ちはわかりますが、共倒れになりませんように。

なお、博多〜別府・大分、博多〜長崎といった在来線だと半額かそれ以上の割引になりますね…。


ガチで安い! ガチで速い! 新幹線も乗れるJR九州の若者限定「ガチきっぷ」

JR九州は7月10日、大学生を中心とした世代(18〜24歳)を対象に、割引きっぷ「ガチきっぷ」を発売する。福岡市内を中心に、主要都市間の九州新幹線と特急列車の普通車自由席が割引となる。利用期間は7月27日から9月9日まで。

「ガチきっぷ」で「みずほ」「さくら」にも乗車可能

同きっぷの名称は、「本気」という意味の若者言葉であり、「真剣勝負」を意味する「ガチンコ」を略した「ガチ」から取られた。福岡市内〜熊本(熊本駅を含む上熊本〜水前寺間で乗降可能)間の新幹線自由席の料金が、通常4,480円に対し、「ガチきっぷ」だと2,500円に。福岡市内〜鹿児島中央間も、新幹線自由席が通常9,660円に対し8,000円で利用できるなど、「本当に安い」を体験できるきっぷに。九州新幹線N700系や800系、特急「かもめ」「ソニック」の利用で、「本当に速い」「本当に快適」も体験できる。

「ガチきっぷ」は片道から購入可能で、JR九州の駅やJR九州旅行支店、おもな旅行会社にて、乗車予定日の7日前まで発売。なお、18〜24歳のみが対象となるため、購入の際には年齢を確認できる証明書の提示が必要となる。
posted by カミガタ at 23:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月29日

横浜駅から徒歩5分、世界最大級の鉄道模型博物館「原鉄道模型博物館」が7月10日にオープン!

これもひとつの鉄道の歴史。
横浜に行ったら、ぜひ見に行きたいと思います。



三井不動産はこのほど、世界最大級の鉄道模型博物館「原鉄道模型博物館」を報道公開した。横浜駅から徒歩5分の横浜三井ビルディング2階にあり、開業は7月10日。約1,700平方メートルのうち、展示スペースは約1,200平方メートル。「原コレクション」の鉄道車両模型約6,000両のうち、約1,000両を展示。市販の鉄道模型より大きい1番ゲージ(約1/32)サイズとしては世界最大規模のジオラマを設置したほか、横浜の今昔を再現したHOゲージのジオラマも用意した。

ここに展示収蔵された車両のほとんどが、神戸市在住の原信太郎(はら・のぶたろう)氏のコレクションだ。同氏は1919年東京生まれで、幼少時から鉄道に興味を持ち、13歳で鉄道模型車両を自作。18歳で模型鉄道「シャングリ・ラ鉄道」を自宅に「開設」。鉄道技術を学びたい一心で東京工業大学に進み、海外の鉄道を見聞したいと数カ国語を会得したとのこと。これまでにのべ380カ国を訪問し、10万枚の写真、約440時間のフィルムを撮影した。

コレクションのオーナーであり館長でもある原信太郎氏(写真左)。副館長を務める原氏の長男の丈人氏(同中央)と、次男の健人氏(同右)。原コレクションはスミソニアン博物館など、世界の名だたる博物館から引き合いがあったが、信太郎氏は同意しなかった。同館のオープンは奥様の助言と、「横浜はいいなぁ」という信太郎氏の思いがあったという

鉄道模型は実地取材や実物の設計図をもとに作られた精巧な「工芸品」。世界で1両だけ、しかも実物は現存しないという車両も多く、国内外の鉄道ファンに「原コレクション」「シャングリ・ラ鉄道博物館」として知られている。しかし公開の機会はほとんどなく、「幻の博物館」ともいわれていた。三井不動産によれば、日本の鉄道発祥の地、横浜で、日本の鉄道140年を記念する年に開館する同博物館は、「鉄道趣味界、鉄道界、博物誌にとって歴史的、世界的な価値がある」という。

●展示室は通路を含めて8つのエリア
「第一展示室」は、原氏が関東大震災で被災しながらも抱えて逃げたという電車の玩具や、小学6年生のときに初めて作った電気機関車をはじめ、室内まで作りこんだオリエント急行の食堂車、戦前の箱根登山鉄道の電車などを展示。「第ニ展示室」はOゲージ以上の鉄道車両を、時代や地域、歴史のテーマごとに展示している。原コレクションの多くはヨーロッパ型だが、同博物館では日本の車両の比率を上げているとのことだ。
入室して最初に目に入る壁には、九州鉄道が明治時代末期につくり、営業運転されなかった豪華客車列車「或る列車」のフル編成を展示。先頃JR九州が発表したクルージングトレイン「ななつぼし in 九州」の"始祖"ともいえる車両だ。原氏が品川操車場で放置されているところを観察して再現したという

「第三展示室」は乗り鉄としての原氏のコレクションを紹介する。東海道新幹線「ひかり」の1番きっぷ、伊豆急行開業時の1番きっぷ、特別に許可をもらってドイツで電気機関車を180km、約1時間も運転したときなど、さまざまな旅の様子を紹介。オークションで落札したという世界でひとつだけの「ヴッパタール懸垂電車」が興味深い。第二展示室入口の通路には、原氏の半生と鉄道史を重ねた年表があり、第三展示室とジオラマ室を結ぶ通路にはHOゲージ車両のコレクションや実物の鉄道プレート、マスターコントローラーを展示する。

「いちばんテツモパーク」は同館の最大の見せ場といえるだろう。約310平方メートルの1番ゲージのジオラマだ。中央にフランスのリヨン駅をイメージした駅舎を置き、全体的にヨーロッパ風の風景でまとめられている。鉄道ジオラマで寂しくなりがちな上空にはロープウェーが行き交い、街にも多数の人形が配置され、遊び心や物語性を演出している。鉄道ファンならずとも見入ってしまう空間だ。

鉄道模型ファンなら壁にも注目。原信太郎氏のこだわりである「鉄の車輪と鉄のレール」「架線集電」などの技術的な側面を、実物や液晶画面で解説する。原氏の作業場を再現した様子は、男性なら誰もが憧れる「秘密基地」のようだ。
1番ゲージの広大なレイアウト(提供:原鉄道模型博物館)
ライティングで朝昼夜を再現し、夜景も楽しめる

順路の最後には、HOゲージの「横浜ジオラマ」がある。現在の桜木町駅のそばにかつてあった鉄道開業時の横浜駅を配置。高架区間を京浜東北線の電車が走り、地上を開業時の1号機関車がマッチ箱のような客車をつないで走る。馬車道や中華街なども賑やかに再現し、横浜の今と昔を演出している。

階下に天賞堂みなとみらい店がオープン。同館の記念品も販売。

「多目的ルーム」では企画展や映画上映などが行われる。開館から9月2日までは「開館特別企画 完全に実車を再現した精密成功な電気機関車 FS E626展」を開催する。イタリア国鉄の電気機関車の模型で、部品レベルまで実車を再現。パンタグラフだけで650個、全体で9,000個の部品を、すべてリベットとビスで組み立てたという。

館内に記念品などを販売する場所はないが、1階には開館に合わせて「天賞堂 みなとみらい店」がオープンする。天賞堂は原鉄道模型博物館のジオラマ展示などで協力しており、店内では各種鉄道模型のほか、原コレクションを紹介する写真集やDVDも販売するとのこと。同館のグッズも検討中という。

国産Zゲージにも力を入れているという

原鉄道模型博物館は7月10日にオープン。毎週火曜日が休館日(祝日の場合は翌営業日に振替。今年7〜8月と来年のゴールデンウィークは無休)。開館時間は11:00〜18:00(入館は17:30まで)。入館料は大人1,000円、中高生700円。4歳以上500円。なお、当初は7月10日から16日までを完全予約制としていたが、当日券も販売するとのこと。すでに予約券を持っている場合は並ばずに入館できる優先入場券となる。
posted by カミガタ at 12:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月27日

整備新幹線:北海道、北陸、九州・長崎ルートについて追加認可。時間とお金がかかりすぎる公共事業

北海道新幹線は24年後ですか…。
一気にパパっとできないものかね。
やらないと、技術が変わって作ったはいいが、もったいないにならないといいが。
並行在来線の問題もあるしね。
無駄に3線作るよりも1線に絞ることは出来ないかな。
あと北陸新幹線の敦賀〜大阪は?
ここも早く道筋着けないと、新幹線効果が得られないよ。


新幹線3区間、28日に認可 北海道・北陸・九州
整備新幹線の未着工3区間(北海道、北陸、九州・長崎ルート)について、国土交通省は28日に着工を認可する方針を固めた。消費増税法案が衆院通過し、国民に負担を求める一方、必要かどうか議論が分かれる総事業費3兆円の大型公共事業にゴーサインを出す。

 北海道新幹線の新函館―札幌(約211キロ)、北陸新幹線の金沢―敦賀(約113キロ)、九州新幹線・長崎ルートの諫早―長崎(約21キロ)の3区間。認可後すぐに着工の予定で、開業は九州が10年後、北陸は14年後、北海道が24年後になる見通しだ。

 国交省所管の独立行政法人が今月半ばに工事計画の認可を申請。沿線自治体の同意を得るめどが立ったことから、羽田雄一郎国交相が28日に認可を決め、発表する。新たな区間の認可は2008年3月の九州・長崎ルートの武雄温泉―諫早間以来、4年ぶり。民主党政権のもとでは初めてだ。
(朝日新聞デジタルより)
posted by カミガタ at 11:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月25日

三陸鉄道を応援できるマンガ『新・鉄子の旅』作者描き下ろし台紙付ききっぷ登場!

今三陸鉄道は一部区間が復旧したものの、全線復旧にはまだ2年近くの歳月が掛かります。
正直復旧、存続できるか危うい状態と思います。
切符が通信販売でも買えるのが嬉しい所で、地元の人でなくても切符を買って三陸鉄道、そして東北や三陸の復興を手助けできるのが、意義あることではないでしょうか。

4巻が震災後の三陸鉄道の様子が収められている「新・鉄子の旅」。「鉄子の旅」も。


三陸鉄道応援、マンガ『新・鉄子の旅』作者描き下ろし台紙付ききっぷ発売

三陸鉄道は29日、実録鉄道旅マンガ『新・鉄子の旅』の作者、ほあしかのこ氏描き下ろしの台紙が付いた「三陸鉄道応援きっぷ」を発売する。「新・鉄子の旅」は、鉄道に詳しくない漫画家が鉄道マニアに全国の鉄道を連れ回される実録マンガ。小学館のマンガ雑誌「月刊IKKI」で連載中。震災後の三陸鉄道を訪れた際の様子が収められている単行本の4巻が同日に発売されることになっており、「応援きっぷ」はこれにあわせて発売される。

「三陸鉄道応援きっぷ」は1セット2,850円。「北リアス線宮古から久慈行き」と「南リアス線釜石から盛行き」の硬券乗車券各1枚とほあしかのこ氏描き下ろしの台紙がセットになっている。乗車券の有効期間は三陸鉄道全線運転再開の日(平成26年4月の予定)から1年間。三陸鉄道久慈駅と宮古駅にて販売するほか、通信販売でも取扱う。通信販売で購入する場合、三陸鉄道株式会社旅客サービス部(岩手県宮古市)まで代金と送料(1セット140円)を現金書留か小為替で送る必要がある。
(マイナビニュースより)
posted by カミガタ at 23:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

JR西日本「岡山・尾道おでかけパス」が29日から発売

糸崎まで行けるならせめて三原まで、と思ったりもしますが、岡山県は岡山市街に、備中高松城、倉敷の街並み。広島になりますが、鞆の浦に尾道と見所満載なので、圏外から来られて色々回りたいというのなら面白いかと思います。あと電車が見たいという人もオススメですね


JR西日本「岡山・尾道おでかけパス」今夏も発売 - 電話予約サービスも開始


JR西日本岡山支社管内の快速・普通列車の普通車自由席が1日乗り放題となる「岡山・尾道おでかけパス」が、今夏も発売される。今年は新たに電話予約のサービスも開始する。

「岡山・尾道おでかけパス」は今月29日より販売を開始し、翌30日から9月2日までの1日に限り利用できる。フリー区間となるのは、山陽本線三石〜糸崎間、伯備線倉敷〜新郷間、瀬戸大橋線岡山〜児島間、津山線・吉備線全線をはじめとする岡山支社管内の路線。

ただし、特急列車(山陽新幹線岡山〜新尾道間も含む)に乗車する際は特急券などが別途必要に。瀬戸大橋線の快速「マリンライナー」の普通車指定席に乗車する際も、別に座席指定券を購入する必要がある。

同きっぷは岡山・福山エリアのみどりの窓口にて、利用予定日の1カ月前から前日まで発売。ただし、同きっぷの新サービスとなる電話予約を利用した場合、乗車当日のきっぷの受取りも可能となる。電話予約はクレジット決済のみの取扱いとなっており、「ごよやくダイヤル」へ電話し、オペレーターに購入を申し出ることで、きっぷを手配できるというもの。「岡山・尾道おでかけパス」はおとな1,800円、こども500円となっている。
posted by カミガタ at 22:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月22日

和歌山電鉄の「たま電車」が人気。春休みの乗客数は3割アップ!

1カ月で乗客3割アップは素直に凄いですね。
地方の鉄道会社が生き残りに必死の中、廃止から身を守る1つの手段かもしれません。
いかにマスコミに取り上げてもらうかですね。

(産経新聞より)
たま電 海外からもいっぱい来るニャン 1カ月で乗客3割アップ


和歌山電鉄貴志川線貴志駅(和歌山県紀の川市)で活躍する三毛猫のたま駅長をデザインした「たま電車」が、運行を開始してから21日で1カ月たった。同電鉄は正確な数字は集計中としながらも、春休み期間の貴志川線の利用客数は昨年同期より約3割増えたと見込んでおり、「皆さんのおかげ。たま電車で、たま駅長に会いに来て」と今後も話題作りに力を入れる考えだ。

 たま電車は、車体に“101匹”のたま駅長のイラストシールがはられ、内装には猫脚のベンチや曲面を多用したソファなどを置いた2両1編成のオリジナル電車。3月21日のデビュー以来、土日曜を中心に県内外から家族連れやカップルらが訪れ、約90人分の座席はほぼ満席に。同電鉄へ翌日の運行時刻を問い合わせる電話が前夜10時ごろになってもかかるほどの人気という。

 海外からのたま電車目当ての旅行者も急増。窓口では駅員が慣れない英語に四苦八苦し、英文の問答集を作成するなどして対応している。

 貴志駅周辺の店舗などでも、たま電車効果がみられる。駅前で飲食店を営む西岡充子さん(58)は「去年より人通りが多く、春休みにはたま電車と(近くの)観光イチゴ狩り目当てで、お客が約3割増えた」と話している。
posted by カミガタ at 08:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月29日

完成電車の試乗会もある。JR東日本、新津車両製作所を一般公開

これは楽しそうですね。
秋の行楽に最適なのではないでしょうか。
社会科の体験授業にもピッタリですね。
JR東日本としては東京から来る人は新幹線にも乗ってくれるし、ウハウハかも。

新津車両製作所が作った209系、E231系。鉄道模型とDVDで
  

(Mycomジャーナル)
完成したての電車に乗ろう! - JR東日本、新津車両製作所を一般公開


東日本旅客鉄道(JR東日本)新潟支社は10月11日、新潟県新潟市にある新津車両製作所を一般公開する。鉄道車両は専門製造会社から鉄道会社に納品されるが、同所は日本の鉄道事業会社として唯一、自社で本格的に電車を生産する工場として主にJR東日本の車両製造を担当しているという。イベント当日は、最新鋭のハイテク通勤電車E233系の製造工程が公開される他、様々な体験イベントも行われる。公開時間は10:00〜15:30(入場は15:00 まで)。入場は無料で雨天決行。当日はJR新津駅西口から無料シャトルバスが運行される。

今回の一般公開の中で、注目すべきイベントの1つとして「完成電車の試乗会と電車生産工程の実演見学」が挙げられるだろう。このイベントでは、完成したばかりの電車の試乗や、長さ20mの車体を2台のクレーンで吊り上げるシーンの見学が可能。他にも電車のボディの組み立て作業、ロボットによる部品生産ラインも見学できるとのこと。

さらには、Nゲージ鉄道模型の運転、ミニ新幹線「Maxとき」の乗車、お子様サイズのJR制服を着用しての記念撮影も行われる。
posted by カミガタ at 23:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月30日

「北条鉄道」廃油燃料走行実験を考察した

まずはこの産経の記事。
「バイオ燃料100%の"電車"」と書いてあるんだけど、電車はバイオ燃料積めません。本当はディーゼルカーなわけで。

正直、食料から作ったバイオ燃料と、このように廃油から再生された燃料は分けて考えるべきでは。全然意味が違うと思うし。
「食料原料燃料」と「再生燃料」というようにね。

このような廃油を使った交通機関は京都の市バスにも走ってますね。
ガソリン高騰の中、このような別の選択肢もあってもいいかと。

また鉄道経営の面から言えば、赤字に苦しむ北条鉄道にとって、このような実験を行ったということは、「北条鉄道」を知ってもらったというおよび、実験の場として差し出すことによる「ギャラ」による収入アップの可能性(今回がそうかは知らないが)を考えると、鉄道会社が生き残る一つの道かも知れません。

すでに耐用年数は明らかに過ぎたと思われる(他線では置き換えで廃車か路線自体が廃止になるかどちらか)20年以上前の車両をまだ使っているわけですからね。北条鉄道は。

(産経新聞より)
日本初、バイオ燃料100%の電車 北条鉄道が走行試験


兵庫県の加西、小野両市を結ぶ第三セクター鉄道「北条鉄道」で、廃食用油を精製したバイオディーゼル燃料(BDF)だけを使った車両の走行試験が29日、行われた。BDF100%で鉄道車両を走らせたのは全国初という。

 試験は、28日夜の運行終了後からこの日朝の始発までの間に、実際の軌道上で実施。北条町駅(加西市)から粟生駅(小野市)まで片道約14キロの行程を、通常の軽油とBDFのそれぞれの燃料を使って同じ車両を各1往復させ、加速性能や排ガス成分などを調べた。

 この結果、いずれの値もBDFは軽油と大差なく、排ガスはよりクリーンだった。同鉄道社長を務める中川暢三・加西市長は「環境にやさしいまちづくりを進めるために、年内をめどに、1両分の燃料をBDFに切り替えたい」と話した。

 同社は「今後、営業運転に100%のBDFを導入するには、継続的な使用に対する安全性の実証や、廃食用油の安定的な確保、軽油との価格差などクリアすべきハードルは少なくない」と話している。

 市や、BDF精製を手がける事業者は今後、家庭や事業所などからの廃食用油の回収量を増やし、燃料を確保していく考え。
posted by カミガタ at 01:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月14日

JR西日本でまた踏切事故でダイヤ乱れ。行き過ぎた相互乗り入れは再考を

しかし多いですよね。JR西日本。
遮断棒を折ることは大問題ですが、こういう電車の遅れがなぜJR西日本がよく目立つのか。

JR西日本は「アーバンネットワーク」と称して、他線区への相互乗り入れをダイヤ改正ごとにどんどん増やしてきていますから、一度こういうトラブルが起きると、影響が甚大になる。

この前も阪和線の東岸和田付近のトラブルで、大阪環状線のダイヤが大幅に乱れて、大阪駅に電車が来ずホームにスシ詰めということがありました。

見た目の利便性も大事ですが、鉄道にしかないメリット「定時性」を大切にして、フェイルセーフを重視したダイヤにして欲しいものです。

たとえば、尼崎駅で東西線列車が宝塚方面と神戸方面に半々に分かれますが、それを一方向のみにすれば、一度ダイヤが乱れても影響する線区は少なくてすみます。

(産経新聞より)
車が破壊?遮断機ボキッ!1万人に影響 大阪市のJR大和路線

14日午前7時40分ごろ、大阪市平野区加美鞍作のJR大和路線加美−平野駅間の踏切で、遮断棒(長さ3メートル)が折れているのを平野署員が発見し、JR西日本に連絡した。JR西は踏切を通過する電車の徐行運転を行い、約50分後に復旧。この影響で、上下線計6本が運休、計20本が最大14分遅れ、約1万人に影響した。JR西では車が踏切を強引に通過し、遮断棒を折ったとみている。
posted by カミガタ at 11:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月07日

中央線からは引退も関西ではまだまだ頑張る201系

※写真はいずれも2008.04.06久宝寺駅にて

201系b.jpg

中央線快速では風前の灯の「201系」ですが、JR西日本では更新を受けて、まだまだ活躍が続きそうです。
なぜなら、その前世代の「103系」すら大量に残っていますからね(汗)

103系

今日日本橋からの帰りに「おおさか東線」に乗ってきましたが、2回目となる今回もこの103系でした。
(おおさか東線は結構人が乗ってました。まずは順調のようです)

新車を大量投入して一気に置き換えられるJR東日本。
今ある車両を更新しながら使い続けるJR西日本(最近変わりつつあるようですが)
東と西との経済的な格差を感じさせます。

しかしこの記者、「関西本線ではオレンジの車両が今も走っている」とは大正解で偉いですね。
朝夕のみですが、大阪環状線直通の快速で走っていますから。
大和路線沿線に住んでいる人かな。

模型ではまだまだ活躍! Nゲージの201系
  

(産経新聞より)
JR中央線のオレンジ電車、もうすぐ見納め…


JR中央線からオレンジ色の通勤形電車「201系」がまもなく姿を消しそうだ。昭和54年のデビュー以来、長年親しまれてきたが、今年3月末までに最新型のE233系が80編成688両投入され、お目にかかる機会がめっきり減った。JR東日本八王子支社などによると、中央線高架化工事の関係でしばらくは2〜3編成残るが、塗装なしのステンレス製車両が首都圏通勤電車の大半を占める中、惜別の声が高まりそうだ。

 ■省エネ電車
 「カルチャーショックを受けた。半導体の知識を身につけるため、改めて勉強した覚えがある」。昭和54年に201系が登場したときのことをJR東日本八王子支社豊田車両センター(東京都日野市)の車両保守管理担当助役が懐かしそうに振り返る。
 「チョッパ制御」と「回生ブレーキ」を国鉄(当時)では初めて採用。抵抗器で減速する従来の方式に比べ、目に見えないほどの速さで半導体がオンオフを繰り返して加減速する「チョッパ制御」は省エネルギーの面で格段に優れていた。
 さらに、以前は熱として捨てていた余った電力を架線に戻して他の電車で再利用する「回生ブレーキ」も備えており、201系は登場後しばらく「省エネ 201」と大きく書かれたヘッドマークを付けて走った。
 オイルショック後で省エネは時代の要請でもあった。前出の助役は「今はもっと効率のよい車両がたくさん走っている。引退は仕方ないが画期的な車両だっただけに、いなくなるのは寂しく思う」と名残惜しそうだ。

 ■圧倒的な存在感
 「E233系にもオレンジのラインが入っているが、全体が塗装された201系の方が圧倒的に存在感がある。新しい車両は乗り心地もいいし、きれいだけど、その辺が残念ですね」と鉄道博物館(さいたま市大宮区)の主幹学芸員の奥原哲志さん。
 中央線にオレンジの車両が現れたのは、103系を挟み201系の2代前になる101系が登場した昭和32年。当時、車体は茶色が定番だった。奥原さんは「当時は、ブレーキをかけるときに出る鉄粉による汚れを目立たなくするために茶色を採用していたようだ」と説明する。
 品質改良で鉄粉の量が減り「イメチェン」の話が出たらしいが、オレンジになった理由ははっきりしていない。「担当技師の奥さんが着ていたセーターがヒントになったという説が伝わっている」(奥原さん)が、真偽のほどは定かではないという。

 ■関西ではまだまだ現役
 中央線でまもなく姿を消す201系だが、JR西日本管内の大阪環状線、おおさか東線、関西本線で32編成224両が活躍中。窓の形などに変更はあるが、大阪環状線と関西本線ではオレンジの車両が今も走っている(後略)
posted by カミガタ at 00:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。